チ ー ズ ノ レ ン ゲ

遠征記録。エリアゲーム「アイドルマスターモバイルi」にドハマりし、銭闘力ゼロの俺が貧乏旅を続ける様が描かれております。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 青春18きっぷの旅2012夏(出発準備編)TOP長距離遠征 ≫ 青春18きっぷの旅2012夏(出発準備編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

青春18きっぷの旅2012夏(出発準備編)

8月・・・・

8月といえばついにあの切符が解禁します。






そう・・・






青春18きっぷです。

640px-18_ticket.jpg


青春18きっぷ
旅客鉄道会社全線(JR線)の普通列車(快速列車も含む)が1日乗り放題となる、販売および使用期間限定の特別企画乗車券(トクトクきっぷ)。
1枚で5日分効力が続く。価格は11,500円。




JRの全線に乗り放題。

つまりどういうことかといいますと、

今、僕盛岡にいます。

ここから京都に行きたい。

普通に乗車券を買うと、片道12,600円かかります。

往復なら25,200円。

だが思い出して欲しい・・・・・・。

青春18きっぷは、11,500円。

単純計算、13,700円もお得なことがわかります。

が、しかし行って帰ってくるだけなら3日で十分に可能です。

つまり、京都に6,900円で往復できる。ということになります。

さらに余った2日で今度は東京まで往復・・・なんてのもできますし、使わないなら金券ショップへ売却、ってのも可能です!

そうなるとこの切符の安さは未知数!なんて素晴らしい切符なのだ・・・





もちろんその安さの裏には普通列車を一日中乗り続けるという、考えるだけで腰が痛くなりそうな苦行がありますが、

財布の寒い学生が、どこか遠くに行きたい!となれば、選択肢としてかなりアリなわけです。

・・・と、力弁してはいるものの、こんな素晴らしい切符を俺はこの歳になるまで存在すら知らなかった。

たまたま目に留まった旅M@Sを観てたら登場してきたんだ。

これ。



【旅m@s?】「響チャレンジ 2012春」 第0話

デントナPのこの動画、青春18きっぷ1枚で本州を一周(能登半島、紀伊半島を除く)してくるという動画でして、

これを観た当時(今年3月)は物凄い衝撃を受け、

よし。俺も夏の18きっぷで遠方に出かけよう。

と決意させた俺的には非常に思い出深い動画なのであります。

ってわけで、

青春18きっぷで日本縦断旅行に出発!(^_^)/


そして今回は前回の東北遠征とは違い一人での旅ではなく、話に乗ってきた高校時代の友人二人も道連れに。楽しい旅になりそうだwww




一緒に計画を詰めていく上で、どうしてもここも行きたい、あそこも行きたいと、行きたい場所が増えていき、どうも18きっぷ1枚では足りない状況になってきました。

その結果、観光する場所は

京都
高松
竹原
福岡
佐世保

の、5箇所になり、6泊7日ともなる長い旅にw

旅程は、

1日目 盛岡 → 大垣
2日目 大垣 → 京都 → 高松
3日目 高松 → 竹原 → 新山口
4日目 新山口 → 博多 → 長崎
5日目 長崎 → 佐世保 → 門司(フェリーで移動)
6日目 大阪 → 東京
7日目 東京 → 盛岡

と大雑把に計画。

決行は8月27日、月曜日。

あとは7日分の18切符をどうやって入手するか?、ってのが問題ですが、これは

・各人1枚ずつ購入

・お盆に実家へ18きっぷで帰省する別の友人から残った3回分を購入

・俺がさらにもう一枚18きっぷを買い、東京遠征して2回分消費してくる

で解決しましたw






・・・・・・そうです!この沖縄除けば日本最西端まで行くこの長旅の前にまず18きっぷ消化も兼ねた

東京遠征

があります!ヽ(=´▽`=)ノ

tokyo.jpg


東京といったらそのエリアの数の多さ。

なんと99エリアもエリアが存在します!(参考までに、岩手は3エリア(爆))

駅と駅の間に何エリアも密集していたり、

駅によっては駅構内で複数エリアが取れるという、

この間16時間かけて6エリア制覇してきた自分って何なのよ?ってなるような、地方Pなら絶対に訪れたい夢の街なのでございます。




先に東京でエリアを増やしておいて、この遠征に出れば、増加ファン数も大きく変わってくる!

この東京遠征はそのためにも重要なものとなりそうです!( ´∀`)b

それでは。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。