チ ー ズ ノ レ ン ゲ

遠征記録。エリアゲーム「アイドルマスターモバイルi」にドハマりし、銭闘力ゼロの俺が貧乏旅を続ける様が描かれております。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 東北地方遠征(後編)TOPアイモバ ≫ 東北地方遠征(後編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

東北地方遠征(後編)

【2012年7月6日 14時00分 秋田駅】

「あぁー、大雨で河川が増水してる影響で今は横手までしか運行しないんですよ。」

盛岡から新幹線に乗れば1時間半で着いてしまう秋田に青森経由で7時間かけて到着した俺のもとにいきなり告げられた運休。

終電まで乗り通す予定だったので、

予定通りに進めないということは

そこから先の計画遂行は不可能



チーズ「工エエェェ(´д`)ェェエエ工 なんとかならんのですか」

駅員「そうですね・・・今日はどこまで行かれる予定です?」

・・・・・・・・


し、しまった・・・。

駅員には盛岡方面から来たのは改札印でバレている。

それで


チーズ「一ノ関まで行く予定なんですけど・・・」


なんて言ってみろ。


どこの世界に、盛岡から一ノ関に行こうとして秋田に来てるバカがいるよwwww

当然正直に言うことはできず、





チーズ「や、山形まで行こうかなー、と思ってました(のヮの)」





心にもないことを口に(;´∀`)

駅員「それでしたらまず羽越本線で余目まで行き、そこから陸羽西線に乗り換え、新庄まで行きそこから奥羽本線で山形まで向かえば、20時22分に到着可能です」

駅員は路線図を見せながら丁寧に説明してくれました。

しかし今日の目的地は一ノ関。

次の日は朝から用事があるので地を這ってでも一ノ関にたどり着かねばなりません。

山形に20時22分に着いたところで、一ノ関には辿り着けない。

となると一生懸命説明してくれた駅員には申し訳ないのだけれどもう山形に行くのは諦めて、直接一ノ関を目指す方針に変えたほうがよさそうです。

幸いここは秋田。

たどり着くのに7時間かかってはいても、ものすごく遠くに来ているというわけではない。

つまりです。

東北制覇計画

これを

代替ルート

こうすればいいのです。

まずは乗るはずだった電車に乗って横手まで行きます。

そこから、北上線に乗り換えて、北上まで進み、そこから東北本線の一ノ関行きの電車に乗り換えーー

駅員「あぁ、北上線は終日運行見合わせね」












・・・・・・・・・・・・・は?










ちょっと待て。北上線も動いてないのかよwwwwwww

俺どうやって岩手に帰ればいいのさwwwwwwww

ぐぬぬ・・・・・・・・

在来線が動いてないとなると・・・・・・









こまち

新幹線か・・・・・・・?



・・・・・いや待て待て待て。新幹線は本当に最後の手段だ。何か別の方法は・・・・

花輪線か?時刻表見るとギリギリ帰れる・・・・

いやいやいや、大館まで来た道戻るのかよwwwそれはちょっと嫌だwwww

他には・・・・・・・

・・・・ん?そういや羽越本線&陸羽西線を利用するという迂回路使えば新庄まで行けるんだっけ。


・・・・・・・・

そうか





陸羽東線があるじゃない!

陸羽東線

陸羽東線
宮城県遠田郡美里町の小牛田駅から山形県新庄市の新庄駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(地方交通線)。「奥の細道湯けむりライン」の愛称が付けられている。


この陸羽東線で小牛田まで行き、そこから東北本線の一ノ関行きに乗り換えればいいのです!

早速それが可能かどうか時刻表で確認。

・・よし、なんとかギリギリ最終電車で一ノ関にたどり着ける!

気になる取得可能エリアも

鶴岡エリア
新庄エリア

と、予定では取れなかった鶴岡エリアを含め山形県の2エリアを制覇可能!



ってわけで、

真のルート

新ルートで旅を続行!ヽ(=´▽`=)ノ





さて、代替ルートが決まったのでお昼にしましょう!

この件で大分時間は取られてしまったが、新ルートの場合出発時間は15時16分。

お昼を食べる時間は十分にあるのです!

CIMG0506.jpg

秋田といったら比内地鶏

ってわけで比内地鶏の親子丼をいただきました!(∩´∀`)∩

卵ふわふわでお肉もいい味がついて美味しかったです。

ついでに、今後の行程で腹減った時のために産直であきたこまちの(ここ重要)おにぎりを購入。

IMG_0805.jpg

ってか駅なのに産直あるのね。スゴイw



おなかも膨れたところで、ホームへ移動。

ここからは羽越本線で南下です。

CIMG0517.jpg

おお・・・

CIMG0556.jpg

おおお・・・!!

なにこの絶景のバーゲンセール。

いやー、今まで電車から海を見る機会ってのが殆ど無かったので、車窓から外を見てるだけでテンションが上がりまくっておりましたw

羽越本線は日本海の海岸線沿いをずっと走るので、海を見放題なわけです!

予定通りだったら内陸の路線を通る予定だったので見られなかった景色。これは思いがけない収穫ですね!

これも旅の醍醐味ってやつでしょうかヽ(=´▽`=)ノ




【2012年7月6日 17時02分 酒田駅】

海沿いの景色を楽しんでいる間に、酒田へ到着。ここで50分ほど乗り換え待ち。

CIMG0562.jpg

駅の中には土産物屋があり、ちょっとしたカフェスペースも用意されていたので、そこで一休み。

アイモバの鶴岡エリアのお土産アイテムにもなっているだだちゃ豆の、プリンをいただきました。

w437-sukuu.jpg


(写真は撮り忘れておりました。すまぬ・・・すまぬ・・・。)

そうしている間に、時間が迫ってきたので車内へ移動。ここから新庄へ向かいます。

CIMG0565.jpg



ってアレ?こ、これは・・・・・・・・









CIMG0570.jpg

クロスシートじゃないか!!



スタートから10時間。ロングシート地獄から開放された瞬間であった。(^_^;)

どうやらここからは気動車のようです。やっとローカル線らしくなってきました!w

CIMG0566.jpg

四方を田んぼの中に囲まれている無人駅・北余目駅。降りてった人いたけど、降りた後どうするんだろう・・・。

CIMG0591.jpg

しっかし山形。謎の風車の数。物凄い数の風車がくるくる回っております。



【2012年7月6日 19時02分 新庄駅】


特に何事もなく新庄に到着。鳴子温泉行きに無事乗り換え!

これでやっと太平洋側、宮城県に入ることができます!

平日の19時という時間の関係から、乗客は学生が多かったように思えます。

朝は電車の中から学校に行く学生を見送り、

夜は学校から帰ってくる学生を電車の中で迎えてしまった。もう気分は車掌ですなw

外は真っ暗だったので秋田駅で買っておいたおにぎりを頬張り、ちょいと居眠り。



【2012年7月6日 20時15分 鳴子温泉駅】

で、気がついたら鳴子温泉。ついに宮城県に上陸!

CIMG0618.jpg

なんだかもう宮城県に入っただけでもう帰ってきた気がするんですがw

鳴子温泉駅には足湯がありました。乗り換えまで20分、ちょいと温まりましょう!(^_^)/

IMG_0807.jpg





【2012年7月6日 21時44分 小牛田駅】


スタートから15時間。ついに小牛田駅に到着!あとは一ノ関行きの電車に乗るだけ!!

CIMG0627.jpg

ラストの乗り換えも無事成功。

あとは寝てようが何してようが、一ノ関に着くことができます!

いやー、やっと肩の荷が降りたって感じですね。なんだかホッとしました。

そしてついに・・・・





CIMG0630.jpg

目的地、一ノ関駅に到着!!

いやー、一時はどうなることかと思いましたが、なんとか一ノ関に到着することができました!ヽ(=´▽`=)ノ


今回16時間乗り継いでみた感想としては、

案ずるより産むが易し

この一言に尽きますね(^_^;)

出発前は16時間とか、死ぬんじゃね?俺wとか思っておりましたが

実際乗ってみると割となんとかなるものなんだなぁと今回感じました。



そして、今回の遠征で拡大したエリアは・・・

青森エリア
弘前エリア
大館エリア
秋田エリア
鶴岡エリア
新庄エリア

の、6エリア・・・w

こんだけ移動して6エリアか・・・w

改めて、東北の広さを実感w


今回、目標の9エリア拡大は達成出来ませんでしたが、今回通れなかった石巻/松島/気仙沼エリア、仙台市周辺エリアは日曜日に通るので8エリアにはなりますし、仙南もその後取りに行くので結果としては9エリア拡大ですかね。

今回取れなかった横手エリアもあと1回ピヨファーが来れば黄100になるので、

まぁ、ほぼ20エリア制覇ということでw
横手はそのうちリベンジせにゃいかんな・・・

初めての鉄道遠征にしては、まぁまぁ上出来だったのではないでしょうか!

それでは(^_^)/
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。