チ ー ズ ノ レ ン ゲ

遠征記録。エリアゲーム「アイドルマスターモバイルi」にドハマりし、銭闘力ゼロの俺が貧乏旅を続ける様が描かれております。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ にひひっで上方制覇・4日目後半・さらば友よTOP未分類 ≫ にひひっで上方制覇・4日目後半・さらば友よ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

にひひっで上方制覇・4日目後半・さらば友よ

【2012年12月24日 15時45分 京都駅】

京都府北部エリアを残し、京都駅をあとにして和歌山へ向かいます。

IMG_2231.jpg

今回の和歌山へのルートになりますが、大阪を経由し、そこから阪和線……ではなく、和歌山線の方を使って向かいます。

wakayamasen.png

こんな感じで、奈良中部→奈良南部→橋本/高野山…とすすんでいき、和歌山へ向かっていきます。

こうすることにより奈良は赤100、和歌山も難所の橋本/高野山を制覇でき、翌日予定している紀伊半島一周ルートで赤100となる感じになります!


【2012年12月24日 16時20分 大阪駅】

IMG_2234.jpg

大阪駅で大和路快速に乗り換え、和歌山線に乗り換えるため王寺まで向かいます。

阪和線は和歌山線を使って和歌山に入国する俺を後押しするかの如く、運転を見合わせていました。さすが期待を裏切らない。(普段使っている方々はどう思ってるんだろう……)

大和路快速に無事乗り換えホッとしていたところに、昨日一緒に忘年会したメンバーのシェフPさんが東京に帰るとのツイートをしていたので

「お気をつけてー!」と返事したところ、

シェフ「ハムの家に忘れ物いろいろしててワロタ」

との返信。

なんだろうなー、と思っていたら

pan1.png

家主が親切にもヒントを引っ提げ登場w

ふ、2つ!?何忘れてったんだ!?

ってか昨夜は風呂に入れてもらってあとは寝ただけだから大して物も出してないはず……。

財布はある。iPhoneは忘れるわけがない。貴重品は全部ある。一体何なんだ……?




お手上げとのことを伝えたら正解を教えてもらいました。




なんと…

























pan2.png




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




しょ、しょーもな!!

なんてもん忘れてんだ俺ww

でも貴重品じゃなくてよかった。パンツとカミソリはハムさんに差し上げましょう。(と、当時は思っていた)




【2012年12月24日 17時 王寺駅】

気を取りなおして乗り換えです。ここから和歌山線になります。

しかしこの和歌山線。

ものすごく跳ねる。

べつにただ乗ってるだけなんですが、列車自体がぴょんぴょん跳ねてんの?ってくらい上下に揺れますw

乗り物に弱い人は気をつけましょうw

しかし地元民はすごいですね、涼しい顔して本を読んでます。

俺もアイモバぽちぽちしながら和歌山までしばらく乗っていきます。

これで奈良県を赤制覇となりました!!ぱちぱち!




【2012年12月24日 19時30分 和歌山駅】

そして和歌山駅に無事到着!しかしのんびりしている場合ではない。

和歌山といえば和歌山ラーメンですからね!!




和歌山ラーメン
和歌山ラーメン(わかやまラーメン)は、主に和歌山県北部で、専門店や大衆食堂で出されるご当地ラーメンである。
店では「中華そば」、略して「中華」と呼ぶのが一般的だが、一般的にはラーメンでも通じる。店先の提灯には大抵「中華そば」の文字が見られる。味は一般に豚骨醤油味と呼ばれるが、大きく分けて2つの系統がある。また、他にも食べ方、店での応対など他の地方には見られない風習が多く、一つの地域文化を形成している。






IMG_2251.jpg

ってわけで、駅から歩いて5分ちょい。和歌山ラーメンの総本山とされる、「井出商店」に入店。

…………

一言言わせてくれ。

臭い。

店内に一歩入店するとそれはもう獣の臭いがプンプンとしてそりゃーもうすさまじい臭いとなっておりました。

耐え切れない人は出て行くレベルじゃないかな、これww

でも臭いラーメン屋ほどうまいラーメンが出てくるってものです。我慢して待とう。

注文しておよそ10分後

IMG_2250.jpg

でてきました。見るからに豚煮込んでますぜ!!って感じの出で立ちですね!!

濃い目の豚骨醤油だったけれど意外と食べやすく美味しかったですよ!

で、食べ終わった後、そそくさと退店w

この10分少々の時間でももうすでに服に臭いがついてましたwwやべぇww



夕飯を済ませ、いよいよ本日の宿に向かうことに。

本日の宿は和歌山駅ではなく、そこから2駅行った紀三井寺駅付近にあります。

和歌山駅から再び列車に乗り込み、紀三井寺駅で下車。

駅の周りは店一つなく真っ暗でした。本当にこんな場所に宿はあるのか……?

IMG_2253.jpg

ここです。

とはいえ真っ暗でさっぱりわからないでしょうから、昼間の写真を取り上げてみましょう。






619cdca573e8bade6e66dd88035f19c6.jpg

・・・・・・・・

見てください!!このよさ気な感じ!!

しかもなんと露天風呂もついてるのです!!素敵!!

今日は12月24日。クリスマス・イブだからね、少しくらい自分にプレゼントをね。

豪勢にいかせてもらいましょう。








さぁチェックインだ






IMG_2256.jpg

ブランケットは貸出ししてくれるし、ジュースは飲み放題。

インターネットで調べ物はできる。セパレータで仕切ってあるからプライベートもばっちり。

赤福も買っておいたし、クリスマスパーティの準備は整ったぜ。

最高のクリスマスになりそうだ……




・・・・・・・・・・・・・・・・・・






すみません、今日もネカフェです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さっきの夢の様な場所は日帰り入浴で使わせていただきました。露天風呂よかったです(^◇^)

ってわけで今日の真の宿は「快活CLUB 和歌山国体道路店」です・・・

クリスマス・イブに一人でネカフェ……いや、一人じゃないな!!俺には真がいる!!あ、あれ!?今一瞬真が微笑みかけたような……うわあああああああまっこまっこりーんんんーーーーーーー

落ち着け。( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

……ま、そんな感じの楽しいクリスマスだったよ!!www

いつかは日帰り入浴だけじゃなくて泊まりにくるからな、ガーデンホテルはやし……w



そんな感じで忘年会明けの4日目も、とても密度の濃い一日となりました。

翌日はいよいよ紀伊半島を一周。本州最南端駅も通る予定となっています!!

それでは。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。