チ ー ズ ノ レ ン ゲ

遠征記録。エリアゲーム「アイドルマスターモバイルi」にドハマりし、銭闘力ゼロの俺が貧乏旅を続ける様が描かれております。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ アイモバ秋の南東北遠征(後編)TOPアイモバ秋の南東北遠征 ≫ アイモバ秋の南東北遠征(後編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アイモバ秋の南東北遠征(後編)

【2012年10月7日 8時32分 郡山駅

IMG_1365.jpg

友人と別れ、郡山駅へ。

2日目スタートです!

まずは会津若松まで。今回初の快速です!ヽ(=´▽`=)ノ

普通列車移動だと、たまの快速列車がとっても嬉しいw

IMG_1369.jpg

サクッと会津若松/喜多方エリアも制覇!これで東北は残すところいわきエリアだけになりました!

いわきへ向かえる磐越東線が一日に6往復(たしかそのくらい)しかしてないので、どうやって取ろうか迷うところですね・・・!

なんにせよ、いわきに行ったら今日帰れないんで制覇はまた後日ですね。

IMG_1382.jpg

会津若松駅に到着後は、喜多方行きのでんs・・・・・気動車に乗り換えましょう。

最近電車と気動車の区別がつくようになってきたチーズPです。

IMG_1383.jpg

車内には扇風機が!冷房は無いようなので来るの夏じゃなくてよかったかもしれませんw

しかしこういう古い車両、意外とあまり自分の住んでるあたりでは見ない気がしますね。こういうのに乗るのも旅に出てるって感じがしてよいです!(^_^)



【2012年10月7日 10時21分 喜多方駅】

IMG_1387.jpg

ついに喜多方へ到着!!

ラーメン大好きな人間としては日本3大ラーメンを押さえておきたかったのです!

喜多方へは生まれて初めて訪れたので、これで札幌、喜多方、博多のうち、喜多方、博多は制覇できました!

一番遠い博多ラーメンが一番先に制覇できてしまったという不思議な状況w

札幌へは1回だけ行ったことがありますが、札幌ラーメンは食べたことがないんですよね〜。

札幌ラーメンもいつかは食してみたいものですね。

さて、喜多方という町はラーメンで有名というのは伊達ではなく、ラーメン屋が異常に多い。

ちょっと路地を歩けば2軒、3軒とラーメン屋が立ち並んでおります。

初めて訪れた人はどこへ行けばいいかわからないという人も殆どだと思います。

でも心配することはないぞアイモバPの諸君!!

これを見てくれ。






IMG_1389.jpg

そう、まこと食堂である。

真P・・・いや、アイマスに関わる全てのPは喜多方に来たら是非訪れて欲しい。

肝心の味はどうなんだって?心配するな。

「喜多方ラーメン御三家」は

坂内食堂
あべ食堂
まこと食堂


の3つ。

そう、このまこと食堂は喜多方ラーメン御三家の一角を担っているのだ。

だから安心して食べていただきたい。

IMG_1392.jpg

濃厚な醤油スープを喜多方ラーメンらしい中太縮れ麺がうまく掬いこむ。

スープの完成度が高く、麺とスープの相乗効果をフルに発揮している非常に優秀なラーメンです。

某レビューサイトをまわってみると、朝訪れるとスープの状態が昼とは違いもう少しあっさりめでいただけるらしい。

次訪れるときは朝に行ってみたいですね。



そして、次に訪れますのは坂内食堂。

まこと食堂行く時に下見したときはこんな感じでした。

IMG_1388.jpg

さすがに知名度No.1なだけあります。喜多方ラーメンといったらここ!って感じですから。

で、この状況を見まして

まこと食堂に行って、坂内食堂に並びながら胃の中のラーメンを消化するというプランでいこうと決めました。

幸いまだ時間が早かったからか、まこと食堂はわずか15分で入店でき、サクッと食事を済ませ出てこれました。

で、戻ってきたんですけれど・・・・・・・・・・















IMG_1393.jpg

な、なんじゃこりゃー!!

列がさっきの倍以上に膨れ上がっておりましたw

お昼時だしこんなもんですよね。一体いつになったら入れるのか、よくわからないけれども時刻は12時前。

喜多方を出るのは13時46分。まだ2時間もあります。

で、待つこと1時間半

IMG_1398.jpg

ついに入店!

並んでいる途中一体こいつらラーメン一杯のためにどんだけ並んでるんだよ・・・・と呆れたこともありました。

自分もその列に並んでいるということに気付き絶望したこともありました。

でもやっと辿りつけた。

2012年10月6日 13時13分。発車まで33分を残しついに店内へ・・・・・。

・・・入ったのはいいんだが、そこからすぐに座れるわけではなかった!!

時間は刻一刻と迫る・・・。

13時21分、席に案内される。残り25分。

肉そばは時間的に無理な気がしたので普通の中華そばを注文。



IMG_1401.jpg

13時34分。ラーメンが来る。残り12分。

うおおおおおおおおおおおおついにきたあああああああああ!!!

先ほどのまこと食堂とはうってかわって透き通ったスープ。

肉は脂身が多いけどそれほどくどくなく、何枚でもいける感じ。

って、ゆっくり味わってる場合じゃねえんだよ!!

チーズP、とにかくラーメンを腹に詰め込む。

13時37分、3分で食べ終え坂内食堂をあとに。

残り9分。

駅へダッシュ。

駅までは1.1キロ。

普段なら間に合う距離だが、重いリュックと食後の体。間に合うのか・・・・・・・!?







【2012年10月7日 14時08分】

IMG_1403.jpg

間に合った。

あのあと死ぬ気で走ってなんとか会津若松行きに滑りこみ、なんとか14時12分発のあいづライナーに乗ることができました。

このあいづライナー、快速ということですが、車両が特急の車両なので、とっても乗り得列車なのです!

会津に来たからには乗っておきたかったのですハイ。

そのために1時間半も並んで出てきた喜多方ラーメンをものすごく適当に味わってしまったところもあったのですが、

そんなことはどうでもいいのです。

この快適性が段違いの列車に乗れれば。



【2012年10月7日 15時26分 郡山駅】

で、郡山に戻ってきたわけだが、

ここで印旛よしをPが郡山に接近中との情報が入る。

そうなれば黙って帰るわけにはいかん。15時37分の福島行きをスルーし、よしをさんを待ちぶせすることにヽ(=´▽`=)ノ

IMG_1412.jpg

無事よしをさんと合流!(写真内の真の方がチーズPです)

アイモバPとリアルで遭遇するのは初めてだったので感動しました!

ってかネットで知り合った人と実際にお会いするってのも初めてでしたね。2重で感動。

インターネットの向こうにはちゃんと人がいるんだなぁと安心した瞬間でもあります(当たり前だw)

よしをさんは新幹線で高速移動してましたから、ノロノロ移動してた俺とちょうど郡山でぶつかるってのはホント偶然でしたw

で、少しお話をしてからよしをさんはさっき俺が乗ってたあいづライナーに乗り、会津若松エリアを制覇しにまた旅立っていきました。

僕も帰ることとしましょう。

次の下り列車は・・・・・・

2時間後・・・・だと・・・・w

まさか東北本線でもこんなに頻度が少ない時間帯があるとは思わんかったwww

とりあえず充電も切れそうなので充電がてらスタバで時間つぶすことに。





で、会津若松へ行ってしまったよしをさんなのですが、会津若松に行ったらまた郡山に戻ってくるようでして

次の電車を待っているうちによしをさんが郡山へ戻ってきまして

よしをさんと感動の再会(本日2回目)

今度はよしをさんの新幹線が出るまでしばらく時間がありましたのでいろいろとお話ができました。

そして今度は仙台オフで会いましょうと約束を交わし、よしをさんとこんどこそお別れをしました。

俺も帰ることとしましょう。

今から乗るのは郡山18時42分発の仙台行きです。

福島で乗り換えなくても仙台まで行けてしまうというのはすごいメリットですね!

ちょっと調べてみると、この列車、新白河からここまで来てたようで、かなり長い距離を走る普通列車のようです。

こういった列車は貴重ですから、青春18きっぷを利用する際は積極的に利用していきたいですね!




余談になりますがもうちょいあとにはなんと黒磯から仙台まで乗り換え無しでいけてしまう電車もありました。
ただ仙台の到着は22時11分なので、ここから一ノ関、もしくは盛岡に帰るのは難しそうですが(在来線終電21時05分(一ノ関行)、新幹線終電22時12分(盛岡行))。
仙台まででいいのなら使い勝手がよさそうな電車ですね。
なにせ、新宿から宇都宮、黒磯と乗り換え2回で仙台に行けてしまいますからwそう考えるとすごいですw







【2012年10月7日 22時43分 一ノ関駅】

IMG_1419.jpg

そんなことを考えながら本日のゴール、一ノ関へ到着。

これにて南東北遠征は終了です!

増加エリアは3エリアですね。移動時間は多いですが、成果としてはあまり大きくないwさすが東北といった感じですw(222→225エリア)

それでは。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。