チ ー ズ ノ レ ン ゲ

遠征記録。エリアゲーム「アイドルマスターモバイルi」にドハマりし、銭闘力ゼロの俺が貧乏旅を続ける様が描かれております。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 東北地方遠征(出発準備編)TOPアイモバ ≫ 東北地方遠征(出発準備編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

東北地方遠征(出発準備編)

こんどの日曜日は3月以来の仙台での用事!

実はアイモバ始めてから今までは宮城県の大崎より南には一度も行っておらず、制覇エリアは黄含め10エリアという惨状でございました。

ファン増加数も一応ファン数に応じて増えてはいっていますが、100万ほどで打ち止めになる(2ch調べ)そうなので、

やはりここからのステップアップには遠征が必要というような状況・・・。

とりあえずまずは、仙台行くついでに東北を埋めておきたい。



と、そこで!東北ローカル線パスです!

ローカル線パス写真


※東北ローカル線パス



6000円で東北地方内の普通列車に3日間乗り放題というとてもお得な切符。

しかもIGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道などといった、18きっぷ等のフリーきっぷでは乗ることの出来ない第3セクター路線も乗車可能。





自宅と仙台を往復するには最低でも約6000円かかるので、どうせ同じ6000円なら、この機会にこの切符を購入して東北を巡ってみるのもアリというわけです。

7月5日時点でのエリア制覇状況は

青森 1/3(八戸エリア赤100)
岩手 3/3(全エリア赤100)
宮城 1/4(大崎赤100)
秋田 0/3
山形 0/4
福島 0/4
合計 5/21

と、上記のとおりまだまだ未制覇箇所がたんまりあったので、東北ローカル線パスを片手に東北ローカル線の旅に出発です!

・・・が。

土曜日は一ノ関で用事があったため今回は金曜日1日でなんとか回るという弾丸行程で行くことに。

もちろん始発から終電まで乗り通します。

その結果・・・・・・






東北制覇計画

・・・・・・

・・・・

・・

なんだ?このクレイジーなルートは((((;゚Д゚))))

鉄道遠征のデビュー戦からいきなりハードな行程(^_^;)

これを1日で回らんといかんのかと思うと、出発前からなんだか寒気が・・・(;´∀`)

しかしこのルートを進むことにより

青森エリア
弘前エリア
大館エリア
秋田エリア
横手エリア
新庄エリア
山形エリア
仙台市周辺エリア
石巻/松島/気仙沼エリア

と、なんと9エリアも拡大することが可能!

現在の制覇エリアは10エリアなので、これで19エリア。

10エリアごとにファン数は増える(2ch調べ)らしいので、

あとは日曜日、仙台にいく際にちょいとオーバーランして仙南エリアを拾えば晴れて20エリアです!ヽ(=´▽`=)ノ

と、いうわけで明日は普段は2時間くらいで着くはずの一ノ関に約16時間かけて向かいますw

あとは実行するのみですね。

それでは。ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。