チ ー ズ ノ レ ン ゲ

遠征記録。エリアゲーム「アイドルマスターモバイルi」にドハマりし、銭闘力ゼロの俺が貧乏旅を続ける様が描かれております。
2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

青春18きっぷの旅2012夏(日本縦断編・5日目)

【2012年8月31日 6時00分 長崎市】

おはようございます。

青春18きっぷの旅2012夏・日本縦断編の5日目、スタートです!

ちょこっと早く宿を出て、少しお散歩をします。

CIMG1248.jpg

長崎は野良猫が多かったですね。上の写真の中にも2匹写ってますw

他の場所にもその家を守っているかのように家の門の両端にネコが座り込んでいたり(おもいっきり人の家なので写真は割愛)

猫よけのペットボトルが各家に置かれていたり、たまたまネコが多かったというわけではないようですw




IMG_1114.jpg

港の方へ到着。散歩コースとしてはとても贅沢な眺めでした。夜の長崎も良かったですが、朝の長崎もよいですね!

CIMG1287.jpg

出島まで来ました。陸続きなんでもう島という感じではなかったですw

(海側ではなく、もう少し陸側に出島っぽい施設があったようなのですが、気づかずw)

CIMG1297.jpg

列車の時間も近づいてきたので長崎駅に戻ります。長崎は路面電車が走っておりました!




【2012年8月31日 7時34分 長崎駅】

CIMG1302.jpg

滞在時間の殆どが寝るだけの時間だった気がしないでもないけれども、長崎をあとにw

またなんだかハイセンスなデザインの列車が。

ハウステンボスカラーの列車に乗り込み次は佐世保へ向かいます。

CIMG1332.jpg

シーサイドライナーという名前のとおり、海沿いを走ってました。

今日も天候に恵まれ、景色がとても綺麗ですね。ってか旅に出てから雨と遭遇したのは夜の高松だけ。かなり運がいいのではないでしょうかw

CIMG1303.jpg

今日の朝ごはんはリッチに駅弁です。朝から角煮をいただきますw

IMG_1118.jpg

んまい!!濃厚な味付けの角煮がご飯とよく合います!

なんとデザートにオレンジゼリーも入ってます!(写真の右中央の黄色いやつ)

750円という値段も駅弁としては手頃。しかも肉系のガッツリしたやつなのに!お財布にも優しい!



CIMG1336.jpg

コイツが噂のハウステンボスです。ここだけやたらめったら雰囲気が違いますw列車に揺られている間に別の国に迷い込んだかしらw



【2012年8月31日 9時35分 佐世保駅】

CIMG1340.jpg

長崎からおよそ2時間。佐世保駅に到着しました。

CIMG1341.jpg

佐世保といえば、ご当地グルメ、佐世保バーガーですね!

佐世保駅にあるログキット。改札出なくても買える仕様w立ち食いそば感覚で楽しめる!?

しかしまだ10時前ということもあり、開店準備中のようです。あとで買いにいきましょう!

・・・なんてことを考えていたら・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・


sasebo.jpg

・・・・・とのお話が。

い、一時間半待ち・・・だと・・・。

開店前のこの状況からは全然想像できんが、そこまで人気なのか佐世保バーガー・・・。

しかし平日だし、きっとそこまでひどいことにはならないだろう・・・。

CIMG1369.jpg

改札を抜けると、JR日本最西端を表す手作りボードが。

そうか、俺たち、ついに日本最西端まで来てしまったのか・・・。

とりあえず1つの日本の果てに到達ということでいいのですかねw




しかし、鉄道としては日本最西端ではないようで、佐世保からはさらに松浦鉄道という私鉄が通っております。

IMG_1125.jpg

今回は眼鏡岩を見物に行くため乗車。

これで日本最西端の鉄道も制覇ですw

CIMG1345.jpg

眼鏡岩の最寄り駅、左石駅に到着。ここから眼鏡岩に向かいます。

CIMG1354.jpg

歩いて15分くらいでしょうか。眼鏡岩公園まで到着。

この奥に眼鏡岩が・・・・


・・・・・。

CIMG1356.jpg

は、蜂じゃぁぁぁああぁぁ!!!

しかし人は襲わない模様。

ふぅ、俺としたことがこんな小さな虫ごときに危なく取り乱すところだったぜ・・・。

(この文の、「野生のニホンミツバチです。馴らしているので人を刺しません。」というところ、矛盾している気がするのは気のせいでしょーか?w)

CIMG1359.jpg

さらに奥に進むと、眼鏡岩が。

これは見事だ。

「おー」だの「へぇー」だの感動していた所、近くにいたオバチャンに話しかけられる。

なんかオバチャンに話しかけられるのは恒例イベントになりつつありますな・・・w





オバチャン「どこから来たの〜」

チーズ「岩手からです」




ここまではいつもと一緒だったんだ・・・・

まさかこのあと

オバチャン「えぇ!?岩手から!?ちょっとついてきなさい!!」

と言われ、横にあったお堂に案内され、

オバチャン「般若心経となえて、ほら!お線香もあげなさい!」

と仏壇にお線香をあげて般若心経を唱え、

IMG_1130.jpg

オバチャン「お昼も用意しておいたからおあがんなさい」

と何故かお昼まで出てくる

・・・・なんてことが起ころうとは全然想像ができなかった・・・。



これを読んでいる皆さん、「ど、どういうこと??」となっていると思います。

当時の僕も、そう思っておりました!!



このオバチャン、東日本大震災を受けてから、被災地の人たちを悼んで、毎日お祈りをしているそうです。

そしてそのオバチャンが言うには今日見た夢で仏様から

「東北から人が来るからご馳走を用意しておきなさい」

とお告げがあったから作って待っていたら本当に来たから驚いた

ということのようだ・・・・。



にわかには信じられないが、現に今まるで話を合わせていたかのようにおもてなしが行われ、

オバチャン「今日は和尚様おられるようなので本堂に案内するわね」

と、ついには和尚さん登場。(和尚さんも多忙なようで、今日この瞬間にいらっしゃるのは非常に稀なケースなようです)

和尚さんからありがたい説法をうけ、

お土産をたくさんいただき、

(しかもそのお土産には我が故郷、一関市の老舗菓子店、「松栄堂」のお菓子も入っていたwwwなぜお前がこんなところにいる!!)

・・・・なんてことがあって、偶然とはいえない状況。

これが「巡り合わせ」ってやつなのか・・・?

どうやら俺達は理屈では説明の出来ない世界に迷い込んでしまったようだ。



列車の時間の都合上、おいとまさせてもらったが、あの調子だとこのまま布団が出てきてお泊りでもしてしまう勢いでしたな。恐ろしいことですw





【2012年8月31日 14時00分 佐世保駅】

佐世保、眼鏡岩・西蓮寺での非日常的な体験を終え、佐世保駅へ戻る・・・。

朝は開店準備でやっていなかったログキットへ向かいます。

1時間半待ちという前情報で若干の不安はありましたが、全く待たずに購入出来ました。平日の14時過ぎという時間帯が功を奏したか!ヽ(=´▽`=)ノ


IMG_1132.jpg

よしのさんPはお昼をたっぷりいただいたはずなのに佐世保バーガーの大を注文。まだ食べるかw

IMG_1136.jpg

俺もここまで来て食わずに帰るわけにはいかんので小を注文し、さらにそれをうまPと二人で分けて食べる・・・くっw

でも味は最高!!美味しい!

そして、列車に飛び乗り、鳥栖で乗り換え4時間ほどかけて小倉駅まで向かいます。

小倉駅からフェリー乗り場に向かい、フェリーに乗ればとうとう九州ともお別れです・・・・。





【2012年8月31日 18時23分 小倉駅】

遅延もなくフェリー乗り場までのシャトルバスが出る小倉駅に到着。

シャトルバスに乗り込み、フェリー乗り場のある新門司港まで向かいます。





【2012年8月31日 19時30分 新門司港】

フェリー乗り場で乗船手続きを済ませたところ

受付「特2等洋室が空いているので、こちらに変更しておきますね♪」

と、なんと2等洋室から特2等洋室にグレードアップ!w

なんて太っ腹な対応!

運賃も2等洋室の料金(6,600円)のままでいいとのこと。ありがたい!

そして乗船時間になったので乗船。

今まではフェリーに乗るときは寝台ではなく、カーペットで他の乗船客と雑魚寝の2等にしか乗ったことがなかったので

乗船となればコンセントのある壁際を血眼になって探し、見つけ次第真っ先に自分のスペースを確保しに行くのですが、

今回は自分のスペースが既に確保されていますから、そんな争いに巻き込まれることもありませんw

ククク・・・争え・・・争え・・・コンセントのある壁際を醜く奪い合うがいい・・・Ψ(`∀´)Ψ

私は優雅に自分のベッドへ向かうこととしよう。(ΦωΦ)フフフ…




ってわけで、部屋に到着。

IMG_1144.jpg

ぐ、GREENの文字が眩しい!!

CIMG1391.jpg

立派な寝台!!コンセントも1つ付いてます!

CIMG1387.jpg

そして今日は非常に珍しい同じ月での2回目の満月(ブルームーン)!綺麗!





・・・ってわけであとは寝てれば大阪に着くので、ゆっくりしてていいのですが、

エリアのことも気になるのがアイモバPの悲しき性・・・(ノ∀`)

このフェリーは瀬戸内海を通って大阪まで向かうので、しまなみ海道エリア、淡路島エリアなどの列車移動の旅では取りづらい難所が制覇できます!

さらに未制覇の海沿いのエリアを拾うこともできるかもしれません!

油断せずにポチポチしよう・・・

と、思ったら・・・




圏外\(^o^)/





そうか!よく考えたら海の上じゃないか!電波など来るはずもない!

ポチポチどころかTwitterもできやしねぇww

しかしそれでも時々一瞬電波がつながる時があり、

京築エリア
国東/宇佐エリア

をなんとか制覇。

間にはさまる中津/日田エリアも通ったのかもしれないですが、制覇は出来ず。残念。

でもこの調子で諦めずにポチポチしてれば他のエリアも入るかもしれない!

期待が膨らみます!




ってわけで5日目も無事終了致しました!

明日はとうとう本州へ帰還。そのまま真っすぐ岩手を目指して突き進む予定ではありますが……どうなるのでしょう。

残る18きっぷは2日分あるので、どんなルートどりをしようが2日で着けばいいわけです!

ちなみに帰宅ルートはこの時点ではノープランでございますwww

それでは。
スポンサーサイト

青春18きっぷの旅2012夏(日本縦断編・4日目)

【2012年8月30日 7時03分 新山口駅】

ってわけで青春18きっぷの旅、4日目スタートです。

今日でやっと折り返しってとこですかね。いやー、長いw

しかしまだまだ遠くへ進みます。今日はいよいよ日本列島4島のうち自分が足を踏み入れていない最後の島、

九州

に上陸します!!


まずは新山口駅から、下関駅まで進みます。


・・・が。




・・・・・・何かおかしい。

ドアが開かないぞ・・・・

確かに眼の前にあるのは下関まで行く列車であるのは間違いないが、ドアを開けるボタンが見当たらない。

だからといって開いてるわけでも・・・ん?

ドアが半開きになっている・・・。

ま、まさかこれは噂の手動ドアってやつでは!?(ちょっとだけ前の話しになるが手で開けるドアがあるっていう話が自分のTLで話題になっていた)

試しに手で開けてみる。

開いた!!

ま、まさかこんなところで完全な手動ドアを体験することになろうとは・・・。

地元が田舎過ぎて旅先だとどこも都会のように感じてしまうのですが、

ここも結構な田舎なのだなぁと少しだけ安心しましたw








【2012年8月30日 8時28分 下関駅】

CIMG1137.jpg

九州の玄関口とでもいいましょうか、下関駅に到着。

改装工事中で外装は拝めませんでした。

で、のんきに改札とか出ちゃってますが、下関での乗り換え時間は

2分






・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・察しの良い方はお気付きでしょうか。

そう!遅延です!!ヽ(=´▽`=)ノ

いきなり最初の乗り換えから失敗してしまってるわけです!!

幸先悪っ!!

しかし幸い次発が1時間後というわけではなく、20分おきくらいで割と頻繁に発車している模様。しばらく散策しながら次の列車を待ちましょう!

8時57分発の小倉行きに乗車。




【2012年8月30日 9時03分 小倉駅】

小倉駅に到着。すぐさま博多行きに乗り換え。

CIMG1145.jpg

・・・なんだかとても近代的デザインの列車がやってきました。(※写真は博多駅で撮影)

CIMG1144.jpg

ロゴ?もカッコイイ。

車内も革張りの席が並んでいてなんかオシャレ。

今まで乗ってきた列車とはちょっと違った雰囲気に圧倒。

鉄分高い人のお話によるとJR九州の電車(特急)はカッコイイという話でしたが、普通列車でも十分そのセンスは伝わってきました!




【2012年8月30日 10時15分】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・割とマジで、九州に来たのはここに行きたかったってのもあったかもしれない・・・。








CIMG1141.jpg

千早Pはもちろん、アイマスPの聖地(?)、千早駅です!!

ついにこれを自らの目で拝むことができようとは、感動w

そしてこういう乗客を狙っているかのごとく3分も停車しやがるので、少しの間ですがホームに出てみる。



CIMG1143.jpg

これだよ!!これ!!

この千早駅には、鹿児島本線の72キロポストがありますww

どうしてこう狙っているかのごとく72という数字があるのか、詳細は不明。

博多からの営業キロ数も7.2キロだったり、72か大きな力が働いているのではないかと想像してしまいますw

(千早駅の72の呪いについては、ニコニコ大百科などにいろいろと記載されています。気になった方は見てみましょう。きっと千早駅に行きたくなること間違いなし!!)



【2012年8月30日 10時28分 博多駅】

IMG_1105.jpg

そしてとうとう博多駅まで到達!!

奇跡的に代行もそれなりに拾え、手持ちのわんこそばだけで道中の通過エリアはなんとか捌けましたw

ここから太宰府天満宮に向かいます。

一応俺も学生の端くれですから、ここまで来たんなら学問の神様にお参りせねばいけませんから!

が、しかし大宰府にはJR線では行けないので、ここで初の私鉄、西日本鉄道を利用します!

さぁ〜、切符を買って乗り換え〜・・・・・・・・

って・・・・・

CIMG1157.jpg

と、特急!?

乗り換えようと思っていた列車の前面には赤い文字で「特急」と表示されています。

さぁ大変だ!

ここまで18きっぷで普通列車を乗り継いできたんだ、ここでいきなり特急料金なんてとられてはたまるか!!(謎の意地)

冷静に、普通列車が来るのを待つんだ・・・・




・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・

なんてね。

実はこの西日本鉄道の特急、なんと

特急券なしで特急に乗れる!!

いや、僕も最初はびっくりしましたわ。

これではなんのための「特急」というグレードなのかわからないw

私鉄だと「急行」って書いてあっても急行券なしで乗れたりする場合もあるので、なかなかわかりづらいですなw

ここはありがたく乗車させてもらいましょう!



【2012年8月30日 11時27分 太宰府駅】

IMG_1095.jpg

二日市で一回の乗り換えを経て、太宰府駅に到着。

太宰府を観光してきます。

CIMG1164.jpg

その前に、太宰府駅前にあったラーメン屋、暖暮で博多ラーメンを頂きます(^人^)

「九州ラーメン総選挙1位獲得!」とか看板に書いてあり、どんなすごいラーメンが出てくるのかちょっと期待してしまいましたが、味は普通の博多ラーメンって感じだったかなぁ。(博多ラーメンの基準は博多一風堂ですがw博多ラーメンはそこしか食べたことないんだよ!!)美味しかったですけど!値段も量も博多ラーメンらしく手頃で食べやすい量でした( ´∀`)b

ミニ高菜丼とセットでいただきました!こちらも美味しいヽ(=´▽`=)ノ





お腹もふくれたところで太宰府天満宮の方へ向かいましょう!

CIMG1171.jpg

太鼓橋です。過去・現在・未来を表す3つの橋を渡ると心身ともに清められるそうです。

池の綺麗な景色も眺めながら3つの橋を渡ると、なるほどなんだか清められたような気がします。

CIMG1181.jpg

参拝の前には手水をします。これは当たり前ですね!親切にも作法が書かれた額がありましたが、こんなもの見なくても作法は頭に入ってますから。と、とりあえず確認だけ、ね・・・w



参拝を済ませ、来た道を戻ります。

IMG_1102.jpg

太宰府といったら梅なので、梅ソフトw酸っぱいw

暑いからか写真撮ってる間にも溶けてくので急いでいただきました。



IMG_1098.jpg

ちょっと前に2chで話題になっていた大宰府スタバwすごいフォルムだ・・・w

入店してちょっと休憩してきましたw




【2012年8月30日 14時48分 博多駅】

太宰府をあとにし、博多駅へ戻る。

とりあえず体力が切れた時のスタドリ保険としてiTunesカードを購入しにヨドバシまで。

ついでに容量が圧迫され始めたデジカメのデータを避難させるためiPadのCamera Connection Kitも購入。

このCamera Connection Kit、もちろんデータを避難させるという意味でも買いましたが、撮った写真が旅行先でもiPadの大きな画面で見られるという意味でもとても魅力的な製品です!

早速iPadに撮ったデータを移してみましょう!ヽ(=´▽`=)ノ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・








・・・・・・・あれ?


デジカメが、ない\(^o^)/








真引退


おいおいおい!!この買ったばかりのカメラコネクションキットの行く先をどうしてくれる!!!!wwwwwwwwww

これで見つからなかったら笑い事じゃねえぞ!!

れ、冷静に状況を整理だ。

太宰府の時点ではあった。

博多駅に着いて、そこでも1枚写真を撮ったのは覚えている。

となると博多駅からヨドバシまでの間で落としてきたに違いない。

とりあえずヨドバシに戻って落ちていないか確かめにいこう。

ヨドバシでうろうろしていたあたりを探してみるが見当たらない。

もしかしたら誰かが拾って届けてくれているかもしれない。という淡い期待を込めて店員に聞いてみる。

・・・・・・・


チーズ「デジカメの落し物とかありませんでしたか?」

店員「ちょっと警備の者に聞いてみます」

チーズ「((o(´∀`)o))ワクワク」


・・・・・・・・


・・・・

店員「ちょっと前にデジカメの落し物があったそうです」








き、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

親切な人も居たものだ、デジカメを拾って届けてくださった人がいたようです!

この場を借りてお礼を言わせて頂きます。ありがとうございましたm(_ _)m

一時は目の前が真っ暗になりましたが、なんとか無事にデジカメと再会。

落ち着いたところで今日の目的地、長崎へ向かいましょう。

道中も未制覇エリアがたくさんありましたが、biblioPさんをはじめとするたくさんのPさんの方々の援護射撃でなんとか消費体力ゼロでエリア制覇。本当に感謝です。・゚・(ノД`)・゚・。

biblio.png


【2012年8月30日 21時19分 長崎駅】

CIMG1211.jpg

そして無事に今日のゴール、長崎駅へ到着。

今日の宿のチェックインは22時なので、とりあえず宿へ急ぐことに。

とはいえGoogle先生によると宿まで1.2キロ。徒歩15分。すぐに辿り着ける。

syogetu1.jpg

が、しかし、おかしい・・・・。

上の地図によると、橋があるようなのだが、橋が見つからない。

どうやったら川を渡ることができるんだwww

って・・・・・・・・・・・





・・・・・・








・・・

CIMG1223.jpg




・・・・・・・・・・



・・・・・・・・




ちょwwwwwなんで俺たち橋の下にいるんすかwww

チーズ一行の目の前には大きな橋が!!w

おそらくあれを渡っていかなくてはならなかったのだろう・・・。

結局時間までに辿りつけそうもないので旅館に電話して、ちょっと遅れる由を伝えましたorz



syogetu2.jpg

15分で着くはずが、結局こんなルートで1時間かけて宿に到着wwww

でもこれでも距離は2キロ程度なんですよ。

なんで遅れたって、





CIMG1230.jpg




こんな景色や




CIMG1240.jpg

こんな景色が見られて、ついつい足を止めてはパシャパシャ撮ってしまうからなんですねwww

長崎は海が反射する建物の光、また山の斜面に建物が沢山建っているので山全体がイルミネーションのように光っていて夜景がとても素敵なのです!

なかなか見慣れない光景なので一見の価値ありますよ、これ!

CIMG1238.jpg

旅館までの道は住宅地の中なのでこういった路地裏もありなかなか風情がありました。

CIMG1235.jpg

そして今回の宿に到着。

今日は松月旅館に宿泊です。

一部屋単位で借りれて、人数が多ければ多いほど安くなるようです。

今回は3人で素泊まり2700円。ここもとてもお手頃。

もちろん風呂トイレは共同。ですが清潔で綺麗で気持ちよく使えました。

次に多人数で長崎へ行く際があったらまたお世話になりたいですね。

CIMG1241.jpg

で、長崎ちゃんぽんなのですが・・・・・・・

23時ともなると開いてる店がなく、結局全国チェーン店のリンガーハットで食べることに・・・w

リンガーハットは盛岡にもあるんですが・・・w

まぁ、美味しかったし、雰囲気は感じられたので良しとしましょう(しかし長崎はちゃんぽん食いに絶対もう一度行くことになるだろう・・・)



さてこれにて4日目も無事終了。

明日からは折り返しこれまたゆっくり、ゆっくりと岩手を目指して進みます。気を抜かずに頑張って行きましょう。

それでは。

青春18きっぷ遠征2012夏(日本縦断編・3日目後半)

【2012年8月29日 12時52分 竹原市】

青春18きっぷ3日目、午後の部でございます。

竹すずめをあとにして次に向かうのは

CIMG1069.jpg

かかえ地蔵です。

このお地蔵様には

願いごとを頭に浮かべながら持ち上げ、

その時思ったよりも軽かったら願いは簡単に叶うが、

思ったよりも重かったら簡単には叶わない


というような話があります。

ほう。

早速持ち上げてみましょう。

願いは

このまま無事にこのあとの旅程をこなすことができますように

これでいきましょう。

で、持ち上げる。


・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・








・・・・・・


重っ!!!

なんだこれ!!間違いなく大きさ以上の重さがあるぞ!!

ついでに下ろす時小指挟んだ。いてえええええええ!!!




・・・・・・・・・・・・


・・・と。いうわけで。

かかえ地蔵様が言うには、

このあとの旅程も簡単にはいかんぞ。

ということのようです・・・w

・・・・・・・・。

・・・気を取り直して、次の場所へ行きましょう(;´∀`)




CIMG1072.jpg

西芳寺へ続く石段です。ここはたまゆらを観た人ならば印象深い。OPで一番最初に出てきますからね。

CIMG1078.jpg

西芳寺の本堂の横にある、普明閣です。ここから竹原の町をみわたすことができます!

CIMG1076.jpg

綺麗・・・!奥のほうは海も見えますね!

IMG_1062.jpg

せっかくなので真とも写真撮っておきました( ´∀`)bグッ!

CIMG1080.jpg

西芳寺からの町並み保存地区。時間が止まったかのような風景に感動。


町並み保存地区は大体見て回ったので、ここからは街中の方に入っていきます。

CIMG1081.jpg

途中で道の駅たけはらに寄り、ここでいろいろとおみやげを購入。

で、

IMG_1067.jpg

こんな案内板が。たまゆらコーナー。行ってみましょう。

CIMG1084.jpg

な、なんだこれはー!!

町の広報までたまゆら仕様・・・・だと・・・?

竹原市・・・恐ろしい子・・・!(とりあえず自分用のおみやげに竹細工の菜箸買いました)







お買い物を済ませた後は、遅めのお昼といきます。

なんてったって、朝うどん食ってからは

は!か!た!の!塩!ジェラートしか食べてないですからね・・・。

ってのもほり川が休業日だったってのがありますが・・・。

ってわけで、竹原での有名店だという、御幸に入店です。

お昼はとても混むとのことですが、平日の14時ってことで人はあまりいませんでした。

CIMG1092.jpg

御幸モダン(エビ・イカ・豚入り)をいただきました。

ふんわりしてておいしい!

ボリュームも満点!

よしのさんは酒粕が入った竹原焼きなるものを食べておりましたが、口に合わなかった模様。酒粕の甘みがあるので好みが別れるかもしれないですね。



竹原で美味しいお好み焼きが食べられて満足したところで、再び街中を散策

CIMG1105.jpg

っておぉ!?そこにおわしますのは、ももねこ様!?

ももねこ様の像がある!

とりあえず拝んどきましょう(^人^)



んで、歩いていたら竹原駅へ戻ってきてしまった。

とりあえずトイレにでも行きますか、とトイレに行った所・・・・







・・・・・・・・・・・



・・・・・




IMG_1069.jpg

・・・・・・



・・・・



・・・


節度あるご利用をお願いします。

用がないのに入らないで下さい。

そして謎のSECOM装備。

まぁ、用があるので入りますが。竹原・・・恐ろしい町だぜ・・・。



CIMG1111.jpg

次の電車まで時間があるため、港の方まで歩いてきました。

内陸住みなので港もなかなか珍しいのです!




でね、さっきから思っていたのですが・・・

物凄く暑い。

iPhoneさんによると気温は28度らしいが・・・。絶対嘘だッ!!

日差しですかね・・・。これがこころなしか岩手よりも痛い気がします。

日が当たるところにいたら焼き殺されてしまうw

自販機でお茶を買い、水分補給したところで、駅まで戻ります。

これで竹原の観光は終了。さらば竹原。次はもっと泊まりがけでゆっくり来たいですね。

で、ここからは再び電車に揺られる旅が始まります。

IMG_1074.jpg

まずは広に向かい、広島行きに乗り換え。




【2012年8月29日 18時21分 広島駅】

で、広島駅に到着。

広島駅での乗り換えは9分。新山口行きに乗り換えます。

大きな駅なので、9分でも割とギリギリ。

と、ここでうまPがトイレに行きたいと言い出す。

ってわけでうまPはトイレに行きまして、俺とよしのさんPは先に電車に乗り込み席を確保し、うまが乗ってくるのを待つということで、一旦別れた。

電車まで移動したが、よく考えたら平日の18時台で、発車直前ともなれば空いてるはずもなく(;´∀`)

とりあえず乗車して待つことに。(^ω^)




・・・・・・・・・・・







(^ω^)・・・・・・・・・




いつまで経ってもうまPが乗ってこない(;^ω^)






うまPにはメールで乗ったかどうか聞いたが・・・。全く返ってこない。

かといって外に出ようにも車内は満員。身動きが取れない。

そしてそのままうまPが乗ったのか乗ってないのかよくわからないまま発車w

まぁ乗ってなかったら次の電車に乗ってもらうことにしよう。



しばらくするとうまPから乗っているとのメールが。

で、周りを見回すと

すぐ後ろにいた

よ、よかった・・・。



乗り換えも無事完了し、あとは終点の新山口まで乗って、無事到着してくれれば今日の任務も完了です!!







・・・と、ここで緊急事態







わんこそばが残り僅か!

なんと、大量にあったはずのわんこそばが、残り10杯で終了のお知らせ!

お椀を閉じない限り永遠に食べ続けられるんじゃなかったのか!!

IMG_2686.jpg

他の回復アイテムは前回の東京遠征で使い切ってきてしまったので、頼みの綱はこのわんこそばのみ!

体力が無くなると営業ができなくなり、エリア制覇が代行でしかできなくなってしまい、一気にハードモードに!

そして出来れば体力消費量が大になり、エリアチェンジが激しい福岡県までこのわんこそばは温存しておきたい。

そうなると比較的エリアの広いここから通るエリア達はできれば代行で制覇しておきたい・・・!

が、しかし無情にも代行は降ってこず、広島エリア、岩国エリアでは結局営業・・・。

わんこそばの残りがまた減ってしまった・・・。




【2012年8月29日 21時16分 新山口駅】

CIMG1122.jpg

わんこそばの残りを憂いているうちに、今日のゴール、新山口駅に到着!

昨日は香川県だったので

日本で一番大きな県から日本で一番小さな県へ。

でしたが

今日は山口県ですので

本州最東端の県から、本州最西端の県へ。

です!これもなかなか良い感じですね!



IMG_1079.jpg

新山口駅前にある白圭亭で世にも珍しき

トマトラーメン

なるものを注文。

食べながら店のオバチャンともお話をしました



オバチャン「旅行中なの?」

チーズ「そっすねw」

オバチャン「へぇ〜どこから?」

チーズ「岩手からです」

オバチャン「岩手から!?それは随分と遠くから!震災とか大変だったでしょう。このトマトラーメンね、ご飯を最後に入れると美味しいのよ〜。ハイこれサービス」




そういうとオバチャンはご飯を一杯よそってテーブルに置いてくれた。

なんて気前のいい・・・!

トマトラーメンは少し酸味のあるさっぱりした味でして、最後に残ったスープにご飯を入れると、ケチャップライスのような、そんな味になって美味しかったです。





オバチャン「どう?」

チーズ「美味しいです!トマトラーメンってどんなのなんだろう、って思ったんですけれど、思った以上にラーメンとトマトって合うのですね!」

オバチャン「そうでしょう?じゃ、これもサービス。食べてって!」




トマトラーメンとトマトご飯を食べ終わると、今度はなんと梨をむいてくれた!

な、なんて気前のいい・・・。(本日2回目)




オバチャン「コーヒーもどうぞ」

IMG_1080.jpg

そしてとうとうコーヒーまで出てくる始末!!





そして帰るときには、お店の外まで出てお見送りまでしてくれました・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・








・・・・・




・・





な、なんなんだ!?ラーメン屋じゃなかったっけここ!?

ラーメン屋がただの旅行中の客にここまでしてくれるとは・・・

これが山口県民か・・・・・・なんていい人たちなんだ!!







IMG_1081.jpg

今日の宿も安定の東横インw

東横インはどこ行っても同じ設備なのでなんだかとても安心するんですよね。

山口という遠い場所でも、東横インに入るとなんだか自分の家の近くにいるような気さえしてきます。

IMG_1082.jpg

で、東横インの自販機になんだか気になるジュースがあったので買ってきました。うまい。




これで3日目も全日程終了!

今日も密度の濃い一日だった。

明日はついに九州地方に突入します!

これで人生において

北海道、本州、四国、九州の日本列島四島の地面全てを踏むこと

を達成できるのだと思うと心が躍りますね!


アイモバの方は・・・わんこそばの残りが若干不安要素ですが、緊急時はドリンクがぶ飲みでなんとかなるでしょう・・・。

できれば無課金でやっていきたかったが

緊急時に無課金とかそんなこと言ってられん。

ってわけでわんこそばが尽きる前にiTunesカードをどこかで仕入れておくことにしましょう!

それでは。

青春18きっぷ遠征2012夏(日本縦断編・3日目前半)

【2012年8月29日 6時45分 高松駅前】

真!誕生日おめでとう!

本日8月29日は我が担当アイドル菊地真の誕生日でございます。

担当アイドルの誕生日を遠征先で迎えられるのは、アイモバPとしてはこの上ない幸せでございますね!

ってわけで3日目は香川県高松市からスタート!

そしてまさかの








CIMG0898.jpg

朝うどん。

いやー、まさか7時前からうどん屋がやってるなんて思ってもみなかったwww

この味庄というお店、開店がなんと

朝の5時

という驚きの早さ。

かがわk・・・・いや、

うどん県民は朝、昼、晩の三食全てうどんを食べている。

というにわかには信じがたい噂がありますが、こんな朝早くからやってる店が存在しているとなると、

あながち、間違いでもないのかもしれない。

そしてさらに驚くべきはその値段。これは昨日のうどん市場でもそうだったのですが、

一玉100円台。

ペットボトルのジュース買うくらいの値段でうどんが食べられます!

ちょっと天ぷらを乗せてみたとしても、300円行かないこの安さ。

財布が寒い学生にも、食べ歩きをする観光客にも優しい。

これがうどん県の懐の深さなのだ。



【2012年8月29日 7時07分 高松駅】

朝うどんも達成したところで、今日の行動開始です。

今日の最初の目的地は

広島県竹原市

竹原市(たけはらし)は、広島県の市。古くから瀬戸内の交通の要衝として発展した。室町時代より港町として知られ、江戸時代後期は製塩業で栄えた。現在は 『安芸の小京都』 と呼ばれ、2000年に国土交通省によって、町並地区が「都市景観100選」に選定された。

昨日は京都で、今日は「安芸の小京都」ですか・・・w

この竹原は我がバイブル、デントナPの旅M@S動画



【旅m@s?】響チャレンジ 2012春「激乗4000km 我那覇くん鈍行の旅」 第9話

で観まして、行こうと決心しました。




動画にもあるのですがこの竹原という町、アニメ「たまゆら」の聖地でもあります。

tamayura.jpg

俺の場合は前述の動画で竹原を知って、そこからたまゆらを視聴したという、順番が逆?ではあるのですが、

このたまゆらというアニメを観ると、竹原に行きたくなる。

そしてその竹原という町はリアルに実在。

じゃあ行くしかないじゃない!

ってわけでなんかよくわかんなくなってきたけどとにかく竹原に向け出発です!!



CIMG0905.jpg

昨日は暗くてよくわからなかった海の上を通るの図。

日差しも出ていて綺麗でした!





【2012年8月29日 10時05分 三原駅】

岡山駅で山陽本線に乗り換え、三原駅に到着。

CIMG0922.jpg

ここからいよいよ竹原に向かいます。

CIMG0930.jpg


CIMG0931.jpg

って、おお!こ、これは・・・!

kure.jpg
↑たまゆらver.

完全に同じ列車じゃないか・・・・

行き先も広行きですし!

竹原に着く前なのにもう既に感じ取れるたまゆら成分にテンションが上がってきているチーズPなのであった。



CIMG0950.jpg

瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めながら、竹原へ向かいます。

素晴らしい眺めだ・・・。

CIMG0964.jpg

ってのも今乗っている呉線はずっと海岸沿いを通るので、瀬戸内海をじっくり堪能できるのですね!

本当に景色がよかったので、広島に来た際は呉線も是非チェックです!JR西日本の回し者ではない

(ただ、とてもよく揺れるので、足元には気をつけましょう!)




【2012年8月29日 10時54分 竹原駅】

CIMG0963.jpg

到着!

三原駅から45分。竹原駅に到着しました。

で、ここもですね

takeharaeki.jpg

アニメの方にもあるんですよちゃんと!!完全に再現されている!感動ですね!!

竹原駅の改札を出ると

CIMG0969.jpg

「おかえりなさい」の文字が!

okaeri.jpg

アニメでももちろん登場!!

・・・と、なんでもかんでも比較するとキリが無いのでアニメとの比較はこれくらいにしときますwwこれ以上はちゃんと舞台探訪した方が大勢いらっしゃいますので、そちらの方に任せますw

と、竹原駅を後にし、とりあえず竹原市役所へ。

なんで市役所かって?

それは・・・


















CIMG0976.jpg

これよ。

市の中心、市役所の前にこんなパネルがでかでかと置かれているのです!!

しかも話によると、外に置いておくと色褪せるので、こまめに新しいパネルに取り替えている模様。

竹原市のたまゆらプッシュの本気さが伺える1枚となっております・・・。

CIMG1087.jpg
市役所の建物にもパネルが貼ってあります。これはOVAの方のたまゆらパネルですね。




市役所にあいさつ(?)を済ませ、いよいよ目玉の、「町並み保存地区」へ向かいます。

CIMG0986.jpg

きたぞきたぞ〜。

CIMG0980.jpg
日の丸写真館。

CIMG0996.jpg

CIMG1025.jpg
笠井邸からの景色です。笠井邸にはたまゆらの設定資料や絵コンテなど貴重な資料が展示されておりました。

CIMG1041.jpg

憧憬の広場前。こんな遠い町からも東北を応援してくれているとは・・・!感謝感激です。


CIMG1029.jpg

そしてこのお店です!たまゆらでも登場した「ほぼろ」のベースとなったお店、「ほり川」でございます!

たまゆらを観た人なら絶対にここはチェックしておきたい。

が。











休業日。


・・・・いや、これはあれだ。また竹原に来いよ、というほり川さんからのメッセージなのだ。おそらく。(;´∀`)

次行くときは入店してやりますよ。たまゆらも2期の制作決定しておりますしね。必ずもう一度行くときが来るだろう。

ほり川をあとに。




付近の喫茶店、竹すずめで休憩。

IMG_1056.jpg

博多の塩ジェラートをいただきました。さっぱりしていて美味しい。

お店のおばちゃんが話しかけてきた。

オバチャン「どこからきたんだい」

チーズ「岩手からです」

オバチャン「おぉ、それでわざわざ竹原まで?」

チーズ「そうっすねw」

オバチャン「お目当てはこれかい」

IMG_1057.jpg

お店の中に、面妖な生き物がおりました。

たまゆらに出てくる、ももねこ様です。

チーズ「そうですね、たまゆらで竹原知りまして、それで気になって来てみました」

(実際はデントナPの旅M@Sから入ったのだが、そんなこと言っても通じないでしょうから、とりあえず。)

オバチャン「このアニメを観て来る人多いのよ〜。特にイベントがあるときはそれはもう人でいっぱい」

チーズ「やっぱりそうなんですか!魅力的な街ですからね。」

オバチャン「そうそう。DVDもあるよ。観るかい」

そう言うと、たまゆらのDVDを取り出し、店のテレビで流し始めた。

なんとね、ここのお店のオバチャン、

たまゆら視聴済み。

こ、このオバチャン、只者じゃないぞ!!

そしてそこからはたまゆらのアニメを観ながらしばしオバチャンと竹原の町の話やたまゆらトークを楽しんだ。

CIMG1048.jpg

楽しい時間をありがとう、竹すずめ。

まさかお店のおばちゃんまでたまゆらを観ているとは、このたまゆらというアニメは本当に町全体でプッシュされているものなんだなぁ、と感じました。

・・・3日目はまだまだ続く!

青春18きっぷ遠征2012夏(日本縦断編・2日目後半・高松)

【2012年8月28日 14時54分 京都駅】

うま「俺さ、ロッカーに荷物取りに行かねばならんのだが・・・」

京都駅に着くやいなや、うまPはロッカーを探しにダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

俺とよしのさんは先にホームへ移動。

間に合うのか・・・?




【2012年8月28日 15時00分 京都駅6番ホーム】

とりあえず乗車。

が、しかし時間になってもうまPは現れない。

発車してしまうぞ!!

と、そこに階段を駆け登るうまPが!!

が、無情にもドアは閉まって・・・・・・・





と、思ったら閉まりかけたドアが突然開いた。

駅員さん?グッジョブ!!

うまPはなんとか再度開いたドアに滑りこみ、なんとか遅れることなく乗車完了。

ってか、朝の件といい、できればもう少し余裕を持って行動したいものだ・・・。



京都駅から新快速に乗車。ここから姫路までワープ。

ポチポチしながら移動〜。

そしてついに

IMG_1003.jpg

敏腕プロデューサーへ昇格!!

中堅プロデューサーだったのは僅か1日。スピード出世www

暴走列車新快速でも取り逃しなく順調にエリアを制覇しております!





そして姫路までの道中ではあの有名な

CIMG0859.jpg

明石海峡大橋!!




って、






反対側じゃねーかorz

考えたら、瀬戸内海があるのは進行方向左側。

俺たちが座っている右側では、海は見えない。当たり前だ。

今後は、そういった部分も考えながら席に座るといいかもしれない、と思ったチーズPであった。



【2012年8月28日 16時32分 姫路駅】

姫路駅。

姫路駅といったらあの黄色い駅そばなんですが、

残念ながら、姫路での乗り換え時間は

2分

2分では恐らく割り箸を割らせてもくれないだろう・・・。

残念ながら、今回はスルー。



【2012年8月28日 16時53分 相生駅】

ここで再び乗り換え。

って、

IMG_1006.jpg

こ、これは・・・・

噂に聞いていたが・・・。

これが末期色ってやつか・・・。



前から後ろから、全身を黄色一色に染められた列車。

もっと何か工夫とかなかったのだろうか・・・w

ってわけで乗り換え完了。ここから四国入国の入り口がある岡山へ向かいます。

ここからは京都、大阪、兵庫と抜けてきて今までの都会な雰囲気とは一変して

だんだんと山の中に入っていきなんだか田舎な雰囲気に。

と、ここで列車が停車。

あれ?まだ駅でもなんでもないぞ!









アナウンス「前の方で沿線事故になってるんで、しばらく停車しまーす」





・・・・・・・・・・


・・・・・



・・





すみません、恒例なんですがまた遅延です(*´艸`*)エヘヘ



今まで順調にいってたのになんでや!また遅延かよ!!

岡山駅での乗り換えは4分。

遅れたら乗り換えは不可ですね\(^o^)/オワタ

ホテルには遅れますと伝えましょう、うん。



【2012年8月28日 18時10分 岡山駅】

5分ほど遅れて岡山駅に到着。

高松行きの電車は・・・行ってしまっておりました。

ホテルに1時間遅れる由を伝え、岡山駅周辺を散策。

CIMG0867.jpg

岡山といったら桃太郎。駅前には桃太郎の像がありました。

CIMG0866.jpg

ポストの上にも桃太郎が!

と、そんな感じで散策をし、桃太郎印のきびだんご!やらなにやらを購入していたら時間が迫ってきたので、駅に戻る。




【2012年8月28日 18時40分 岡山駅】

高松行きの快速マリンライナーに乗車。

なんとこの列車、海の上を通るのです!ヽ(=´▽`=)ノ

が、しかし時刻は19時前。外は真っ暗。残念ながら海を渡っていてもあまり実感がないww

まぁ、ここは明日も通るので、明日はじっくり海を渡ってるところを見物しましょう!




【2012年8月28日 19時38分 高松駅】

CIMG0880.jpg

本日のゴール、高松駅に到着!!

香川県です!日本で一番小さな県。

ちなみに我が岩手県は日本で一番大きな県です(`・∀・´)エッヘン!!広いだけ

一番大きな県から一番小さな県へ。なんかいいですね!


それでね、俺は最初、小さな県の県庁所在地の駅なのですから、駅も小さいのかな?と思っていたんです。

イメージ一ノ関駅くらいで。

320px-Ichinoseki_station.jpg
↑一ノ関駅

でもね・・・・

CIMG0893.jpg

CIMG0892.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・




・・・



なんなんですか!!このモダンでおしゃれな雰囲気!!

ベンチも丸いボールみたいだったり、駅全体が現代アートのような佇まいでした。

CIMG0889.jpg

それでいて、駅前ではカオナシがジブリの曲を路上ライブしている。

なんということだ高松駅・・・芸術的・・・付け入るスキがないッ・・・!(お前は何と戦っているんだ)

とにかく、香川県の方々!なんか申し訳ありませんでした!!m(_ _)m




何はともあれ、今日の宿にチェックイン。

IMG_1021.jpg

安定の東横イン。

CIMG0894.jpg

東横インの備え付けのファイルには、手作りのオススメのお店リストが入っていました。こういうのがあると親切でいいですね〜!初めて来た人にも優しい!


そして今回も恒例、KSRPのオススメお店情報!!

turumaru.png

こちらも合わせて参考にしながら、うどんを食べに行きましょう!(^_^)/





【2012年8月28日 21時ころ 鶴丸】

IMG_1024.jpg


うどんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1軒目はKSRさんおすすめ!鶴丸のカレーうどん!

いきなりカレーうどんってなんだよ!wwww最初はノーマルに行けやwwwって思う人もいるかもしれません。


僕も!そう思います!


でもね、始めてきたうどん県、最初は手探りなのよ。どこのお店が美味いか、そんなことわからない。

そしたらKSRさんの太鼓判押してあるお店行くしかないじゃない!!

KSRさんが言うには並ぶかもとのことでしたが、平日でかつ雨が降っていたからなのか、待つこともなく入店できました。ラッキーですね(∩´∀`)∩ワーイ


一口。

う、うまい!\テーレッテレー/

カレーうどんね、実は私、あまり好きではなかったのですが

ここのカレーうどんは別次元だった。

そしてうどん自体も美味しいんですよ。のどごしが心地いい。カレーで誤魔化してるなんてこともないです。しっかりうどんの美味しさをね、感じることができました。

牛しゃぶはトッピングなんですけれど、これもカレーをうまく吸い込んでくれて美味しいです。









IMG_1026.jpg

まだまだ食うぜ!2軒目!

2軒目は東横イン高松兵庫町のオススメ、うどん市場のぶっかけうどんです!

ここは東横インのすぐ向かいにあるかつ、割と遅くまで(22時まで)やっているので、東横インに泊まる人は割と気軽に入れるかと思います。

ここも美味い。かかってるつゆも自分好みな感じでした!

うどんもやはり歯ごたえがあり美味しい。

シンプルにぶっかけで食べるのもいいですね!





しかし2軒行ったところでネタ切れ。余力はあるが、開いている店が無い∑(゚д゚lll)

不本意ながらここで試合終了。

部屋に戻りますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ




今日は京都観光に香川のうどんと、とにかく密度の濃い一日でした!

それにハプニングも多かったし・・・(18きっぷとか18きっぷとか



アイモバブログなのになんだかアイモバ分が少ないので、ここで最後にアイモバらしいことを書いて終わりにしましょうw

遠征開始から2日経って、現在までに制覇したエリア数は75エリア!(97→172エリア)

内訳としては

1日目 97→132エリア
2日目 132→172エリア

めっちゃ増えておる!ヽ(=´▽`=)ノ

いつの間にかファン数も1万人くらい増えるようになりましたし、これは盛岡での営業が捗りますね!

しかし、旅はまだ2日目。あと5日ありますwwww

明日からもまだまだ遠くへ進みますよ!

それでは。

青春18きっぷ遠征2012夏(日本縦断編・2日目前半・京都)

【2012年8月28日 5時00分 ホテルグッディ大垣】

アイモバPの、朝は早い。

CIMG0749.jpg

今日も晴れのようで良かったですヽ(=´▽`=)ノ

つってもまた今日も大移動するので現在地の天気などあまり関係はなかったりするのですけどねwww

2日目の今日は京都に行き、少々観光を交え、香川県高松駅まで向かいます。

ゆっくりと支度をし、朝ごはんを食べ、ホテルをチェックアウト。

安いホテルだったのですが、朝ごはんは手作りでどれも美味しいものばかりでした。

皆さんも大垣に立ち寄った際には、ぜひご利用ください。ホテルグッディ大垣の回し者ではございません



あ、そうそう。チェックアウト時に支配人とお話をしまして、

支配人「岩手から旅行中ですか。どこまで行かれますか?」

チーズ「長崎まで行きます」

支配人「おぉ、やはり縁というものはあるものなのですかね。私、実は出身が長崎なのです。」

とのことで、支配人が今回の終着点、長崎の出身と、なんというか運命のようなものを感じるホテルでしたw



【2012年8月28日 7時10分 大垣駅周辺】

ホテルの支配人と感動的(?)な別れをし、ホテルをあとにしました。

乗る電車は7時32分発。余裕はある。

しかし5分くらい歩いただろうか、ここで同行者のよしのさんPに異変が。
よしのさんP : 今回の旅の同行者。アイモバ i P。 担当は如月千早

よしのさん「あ、あれ?」

チーズ「どうした」


・・・・・・・・・・・・




・・・・・





・・




よしのさん「18きっぷがない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・






「18きっぷがない」



チーズ「工エエェェ(´д`)ェェエエ工 お前まさかホテルに忘れてきたんじゃねぇの!?」

俺がよしのを起こすべくモーニングアタックを仕掛けた時、確かに18きっぷはそこにあった。

無いとしたらホテルに忘れたとしか思えない。

ってわけでよしのさん、俺とうまPに荷物を預け、ホテルへバックwwwww

俺とうまPは先に大垣駅まで行って待っていることに。
うまP : 同行者その2。非アイモバP。担当は高垣楓

発車まであと10分ちょい。間に合うのか・・・?







【2012年8月27日 7時32分 大垣駅】

間に合った。

ほとんど発車寸前で駆けこむような状態になってしまった・・・。

車内はちょうど通勤・通学時間。混み混みの車内に転がり込みました(;´∀`)

でもとりあえずこれで予定が狂わず京都へ向かえそうです( ´ー`)フゥー...




【2012年8月27日 8時17分 米原駅】

暴走列車・新快速に乗車!

しかも座れた!ここから京都へ向かいますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

CIMG0857.jpg

ハヤ-イ

CIMG0764.jpg

途中琵琶湖も通りました!まるで海のよう・・・だがしかし内陸なのである。



滋賀県を抜け、山科エリアに入り、いよいよ京都府へ上陸。ここで拠点を茨城県の古河エリアから山科エリアへ変更。これで俺も京都人どすえ〜。




【2012年8月28日 9時13分 京都駅】

CIMG0825.jpg


修学旅行以来!!京都到着!

とはいえ、京都駅に来るのは初めてでして、意外となんだか近代的デザインで驚きました。もっとレトロなものを想像してたのですが・・・w

ここから15時まで京都に滞在。

とりあえず嵯峨野線に乗り換え、嵯峨嵐山に。

CIMG0768.jpg



【2012年8月27日 9時52分 嵯峨嵐山駅】

CIMG0818.jpg

京都駅から20分かからないくらいで、到着しました。

ここに来た目的はただひとつ。

竹林です。

嵯峨嵐山駅からちょこっと北東に歩いたところに周りを竹林に囲まれたなんとも風情のある道があるのです!

修学旅行の時に迷い込んでちょこっと通ったので、今度はしっかり見物したいと思いここまで来たのですが・・・。

道に迷う。

地図を見てもなんだかよくわからない。

ってのも、この竹林は明確には地図に書いてないので、どこから入ればいいのかも地図ではあまりよくわからないのです。

それでまぁ、とりあえずこっちかな?と歩き始めると

???「Excuse me!」

んん?

???「ペラペーラ(英語)」

チーズ「What!?」



チーズ一行、ここで突然外国人に英語で話しかけられる事案が発生www

話を聞いているととりあえずどうやらこの外国人も竹林に行きたいようだ。

しかし話を聞いてなんとか理解しても、話せるかどうかはまた別問題。ハッキリ言って大学で英語などほとんどやらないので、もう英語力も語彙力もなにもかもゼロ。それに俺たちも場所など知らないから道案内も出来ない。

とりあえず、なぜかわからないが、

やたらと俺達が進むのを妨げてくる。

はやくこの場を切り抜けたいのに!!

半べそでジェスチャーやらなにやらでなんとかコミュニケーションをとったところ、

どうやら俺達の進む方向が違う。ということを伝えてくれているのがわかった。

それでその外国人は正しい方向まで教えてくれた。

なんということでしょう。




・・・いや、ね。よくある話じゃないですか。

外国人に道を訊かれるってのは。実際には一度も遭遇したことはないですけどね・・・。

それで俺達も最初は道を訊かれたものだと思ったのです。

そのせいで話を正しく理解するのが遅れてしまったのですが実際は




外国人に道案内をした


のではなく、

外国人に道案内されてしまった。※ここは日本




日本人がまさか日本で外国人に道案内されるなど、なんとも情けない話ではありますが、おかげでなんとか竹林に到着w

CIMG0794.jpg

おぉ・・・。

CIMG0778.jpg

ふおぉぉぉぉお!!

ものすごく綺麗。見渡す限り竹、竹、竹です!

非日常的といいますか、俗世を離れたかような風景に思わずため息がでました。

CIMG0788.jpg

竹林を抜けた周囲の景色もどこか懐かしさを感じる風景が楽しめるので、この嵯峨嵐山駅近辺はいいところだと思いますよ!

CIMG0798.jpg

アイスきゅうり(冷やしきゅうり)もいただきました。夏のこの季節に冷えたきゅうり。これもなんだか懐かしさを感じますね。

CIMG0807.jpg

修学旅行の時に迷い込んで、一食2600円の湯豆腐のコース料理をいただいた竹むら。そのような修学旅行テンションに煽られたアホ学生ご一行がいたからなのかどうかはわからないですが、学生コースなるものが誕生しておりました。(1800円)今回は残念ながらスルー。





【2012年8月28日 12時00分 嵯峨嵐山駅】

嵯峨野を十分に楽しみ、今度は祇園に向かうべく一旦京都へ帰還。

とそこでよしのさんPが

よしのさん「あ、あれ」

チーズ「どうした」


・・・・・・・・・・・・




・・・・・





・・




よしのさん「18きっぷがない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・






「18きっぷがない」(本日2回目)




チーズ「はぁぁぁぁぁぁあ????お前今度はどこで落としてきやがった!!」






嵯峨嵐山駅の改札を抜けたということは、とりあえず嵯峨嵐山駅の周辺ってか俺たちが歩いたところのどこかにあるはず。

とりあえず駅員に落し物はないか聞いたが、無いようだ。

となると・・・・どこなんだ???


チーズ「どうする?」

よしのさん「今から探しにいってくる!」

よしのさんPはそう告げると、駅でレンタサイクルを借りて嵯峨野の町へ消えていった・・・。

見つかればいいんだけれども・・・。






【2012年8月28日 13時00分 京都駅】

よしのさんからTEL


・・・・・・・・・・・

チーズ「どうです?」

よしのさん「見つけたぞ!!」

チーズ「えっ!?見つかったの!?どこにあった!?」

よしのさん「道端」

チーズ「えっ」










「道端」


・・・・・・・・・・・・


な、なんとよしのさんP、絶望的な状況からまさかの生還!!

しかも落ちていた場所が屋内でもなく屋外のその辺の道端だというから恐ろしい・・・w

ってかよくあったな・・・。風で飛んでいってもおかしくないのに・・・w




な、なんとか無事切符も見つかったので、次の場所へ向かいましょうε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



【2012年8月28日 13時20分 祇園四条駅周辺】

CIMG0837.jpg

花見小路です!

CIMG0839.jpg

石畳と古風な建物がズラーッと並んでおりまして、ここもまた風情があります!

てくてく歩きながら雰囲気を味わう。



そして、ここで旅の行く先々でゆくべき道を示し続けてくれるKSRPから

tsujiri.jpg

とのお告げが。

ってわけで現地へ赴いてみたものの、長蛇の列で断念orz

いつか・・・いつかは食べに行くからな・・・!



CIMG0855.jpg

お昼は十二段家で大えび天丼をいただきました。ものすごい大きさの海老に大満足ヽ(=´▽`=)ノ
※今調べたところ、しゃぶしゃぶの発祥店だったようで。知らなかった・・・orz







そしてだんだんとデッドラインの15時が近づいて参りましたので京都駅へ戻る。

次の目的地へ。

と、そこでうまPが








「俺さ、ロッカーに荷物取りにいかねばならんのだが・・・」


・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・し、しまった!!すっかりそれを忘れて計画を立てていた!!

時刻は14時54分。

乗り換えは15時ちょうど。

制限時間は6分。

・・・2日目はまだまだ続く!w

青春18きっぷ遠征2012夏(日本縦断編・1日目)

【2012年8月27日 午前7時 一ノ関駅】

前回の東京遠征から10日。

チーズP、早くも再び遠征。

今回は今日、8月27日から9月2日までの1週間を贅沢に使い、普通列車を乗り継ぎ日本を縦断していきたいと思います。

1日目はとにかく移動。岐阜県大垣駅を目指します。

天気もいいですし、遠征日和ですね!良いスタートが切れました(^_^)

CIMG0713.jpg
(宮城県 東白石駅付近)



さて、ここいらで、今回の旅の道連れを簡単に紹介したいと思います。(多分1日目には登場はしませんw)

よしのさんP ・・・ アイモバP。担当は如月千早
うまP    ・・・ 非アイモバP。担当は高垣楓





【2012年8月27日 12時20分 黒磯駅】

ここで乗り換え時間が20分あるため、食料を調達。

とりあえず、

IMG_0962.jpg

前々から気になってた関東レモンを購入!

味は・・・・

なぜか小学校の時のレモン石鹸を思い出しました。

俺はあまり好きじゃないかもしれません・・・。(好きな方申し訳ありません!)



そして黒磯から宇都宮へ。

宇都宮からは湘南新宿ラインに乗り換え。これで一気に神奈川県の戸塚まで進めます。



【2012年8月27日 13時31分 宇都宮駅】

黒磯から約1時間。宇都宮にとうt・・・・・・・・・・



・・・・がしかし直前で停車wwwどうやら赤信号のようですwww

でも慌てることはない。次乗り換える電車はホームの向かい。乗り換え時間が4分から2分とかになったところで問題ない。

要は向かいの列車の発車までにこっちのドアが開けばいい。

が、しかしいつまで経っても発車しない。

向かいの列車の発車時間が迫る・・・・

だ、大丈夫だ・・・1分もあれば・・・

・・・30秒もあれば・・・

って、早く動けやwww

結局向かいの列車の発車時間になっても電車は動かなかった。

でも問題ない。こんなにすぐ近くにいるんだ。きっと連絡待ちしてくれるだろう。

実際、連絡待ちしてくれたのでちょっと遅れてしまったものの、なんとか乗車。

あとは発車を待つだけです。((o(´∀`)o))ワクワク

((o(´∀`)o))





((o(´∀`)o))







o(´∀`)o









( ゚д゚ )クワッ!!

早く発車しろよ。

乗ったのに何故か発車をしないこの列車。

間違いなく発車時間前から停車していたものに乗ったので、乗る電車を間違えたとかそういったことは無いと思うのだが・・・。

運行情報をネットで確認してみる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「湘南新宿ラインは人身事故の影響で、一部列車に遅れと運休がでています。」





・・・・・・・ほほう・・・・。

スタートから6時間半。早くも18きっぱーの天敵、列車遅延と遭遇。

列車は乗るはずだった時刻の次の時刻の定刻で発車。17分遅れである。

これにより、戸塚から乗るはずだった快速に間に合わなくなり、

熱海での乗り換えが45分→3分にwww

乗り換え時間は少なくなってしまいましたが乗り換え時間を犠牲になんとか遅れは取り戻せるようなのでこれは不幸中の幸いか・・・。



【2012年8月27日 16時42分 戸塚駅】

IMG_0965.jpg


その後は遅延もなく戸塚で乗り換え。

この調子で行ってくれっ・・・!

あ、そうそうこの道中で100エリア達成しまして、

IMG_0963.jpg

中堅プロデューサーに昇格しました!ヽ(=´▽`=)ノ

次の昇格は150エリア。ここからもどんどんエリア制覇していきましょう!(^_^)/


戸塚から熱海までの間は、

CIMG0726.jpg

春香Pの聖地、二宮駅を通ったり、

CIMG0735.jpg

海が見えたり、退屈しませんでしたね!

写真の根府川駅は、電柱に駅名標がくっつけてあって、それもなんだか新鮮でしたw

が、しかしだんだんと日が暮れてきましたね・・・。

夜になってしまうと景色が見えなくなってしまうので結構退屈してしまうのです。

しかし、エリア制覇のために寝ることは許されないwこれもアイモバPの宿命ですねww




【2012年8月27日 17時52分 熱海駅】

無事に熱海での乗り換えも成功しました。

ここから浜松までノンストップで進みます。

乗車時間は約2時間半。

ちょうど夕飯時で、だんだんとお腹が減ってきました。

が、浜松まで行けば乗り換え時間が20分あります。我慢だ・・・

なんてったって浜松と言ったら・・・






02.jpg

うなぎ弁当・・・

うっひょー!これは是非食べたい!!

これのためだったら2時間だろうが3時間だろうが、我慢してやろうじゃありませんか!



【2012年8月27日 20時26分 浜松駅】

浜松駅に到着!すぐさま駅弁屋へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ





店員「イラッシャイマセー」

チーズ「うなぎ弁当ください!!」

店員「すみません、売り切れです」








「すみません、売り切れです」










・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・








・・・・・・



真引退



時間は20時半、駅弁屋も閉まりかけなんて時間ですから、もしかしたら売り切れちゃってるかもしれないって思ってたら・・・

やっぱり、売り切れておりました・・・。

が、しかし!浜松の駅弁はうなぎ弁当だけではありません!

まだ余っている弁当をいただきましょう!

ってわけで

CIMG0737.jpg

三四郎御弁当を購入!

この駅弁、夏目漱石の小説「三四郎」で主人公の小川三四郎が上京する際、浜松駅で駅弁を食べたシーンがあり、

そこから夏目漱石も浜松駅で同じ弁当を食べたのではないかと推測して明治時代に販売していた駅弁を再現したもののようです。

CIMG0739.jpg

なんだか風情のある駅弁ですね!

そして浜松からはこれまでのロングシート地獄から一変、乗る電車間違えたんじゃないかと疑うレベルに座席の質が向上!www

CIMG0738.jpg

なんだこれは・・・。まるで特急のようだ・・・。(実際特急車両のようです)

駅弁もおいしくいただけますね!ヽ(=´▽`=)ノ




【2012年8月27日 21時21分 豊橋駅】

長い長い静岡県を抜け、愛知県に入りました。

豊橋駅では乗り換え時間が2分。

しかも乗り換える電車が階段挟んで向こう側という、今回最大の難所です。

とりあえずドアが開くと同時にダッシュ!!階段を駆け上り、そして駆け下ります。

そして、なんとか向こう岸に到着!

よし、まだ電車は来ていない。




って・・・・・・





また遅延ですか・・・



なんというか走り損w

とりあえず間に合ったので良しとしましょう!

豊橋過ぎれば今日はもう乗り換えはないので、遅延あろうが寝ていようが今日のゴール、大垣には着きます!


とはいっても愛知県、東京に次いで2番目の保有エリア数。やはりここでも寝ている場合ではないのであった!w


快速で止まらない駅も多いので、油断しているとエリアを取り逃がしてしまいますしw




電車は5分遅れで豊橋駅に到着。

ここでちょっと驚いたことが!

乗車をすると、周りの乗客が皆背もたれを軽快にガシャガシャ動かしはじめましたではありませんか!!

え!?なにこれ背もたれ動くの!?しかもこんな簡単に!!

そ、その考えはなかった・・・。




・・・・って言っても文だけでは

何言ってんだこいつ


って思ってる方が大多数だと思うので私が描いた美しい図で簡単に説明しますと、

転換クロスシート

座席についてる背もたれが可動式になっておりまして

自分で進行方向に合うように動かしたり、複数人で座りたいならボックスシートにしたりと自由自在に座席をアレンジすることができるという、これまた画期的な座席なのでございます!

調べてみますとこの座席、「転換クロスシート」というものでして、そこに住んでいる人たちにとっては何の不思議もないごくごく普通の機構らしいのですが、

今日初めて見た俺には感動ものですよ!素晴らしい!

と、転換クロスシートに感動しながら名古屋を通過。道中のエリアも取り逃しなく全て制覇。

そしてついに・・・

CIMG0740.jpg

本日のゴール、大垣駅に到着!

岩手から16時間・・・。なんとか無事に今日の目的地に到達することができました・・・。

ここから今日の宿に移動します・・・

CIMG0742.jpg


大垣駅を出ると「ようこそ大垣」の文字と岐阜国体の電光掲示板がありました。なんだか遠くに来た感じがしますね!



歩いて10分ほどで今日の宿に到着しました。

今日の宿は

jhwQ7p.jpeg


ホテルグッディ大垣(写真撮り忘れましたすみませぬorz)

シングル一泊2700円。驚きの安さ!

風呂、トイレは共同。(風呂は0時まで入浴可能)

部屋はちょっとタバコ臭いです。ただベッドはふかふかでございます!ずっと座りっぱなしだった体には天国ですな!

そして、なんと朝食付き。素晴らしい。

値段以上の感動。ホテルの主人も親切でした。





さて、長かった1日目もついに終わりました。いろいろあったけれども大きなトラブルもなく概ね順調に進んでいったと思います!

既に疲れがかなり来ておりますが、ここまで来てしまったら戻るのもなかなか大変。後には引けませんw

あと6日。明日からは移動だけでなく観光もはさみながらの移動になります!楽しみですね!

それでは。

青春18きっぷの旅2012夏(東京遠征・後編)

【2012年8月18日 7時00分 西川口駅】

東京遠征、2日目スタートでございます。

とはいっても、昨日生まれて初めて山手線に乗った程度の鉄分保持力の俺は次にどこ行けばいいのか、さっぱりわからないw

とりあえずKSRPさんの言う

KSRP.jpg

これを実践してみることとしましょう。

しかし、土曜日とはいえ朝から街中に突っ込むと「つうきんらっしゅ」なるものに巻き込まれそうで怖いので先に一旦総武線で千葉県に入ってそこから折り返して八王子まで向かうこととしました。

まずは秋葉原まで行き、ここで友人とお別れ。

ここから総武線に乗って市川まで行きました。

これで

両国エリア
錦糸町/曳舟エリア
亀戸エリア
青砥エリア
柴又エリア
船橋/浦安エリア

を制覇。(66→72エリア)

そのまま引き返し今度は総武線、中央線を使って八王子へ。

道中で

中野エリア
高円寺/阿佐ヶ谷エリア
荻窪/西荻エリア
吉祥寺/三鷹エリア
国分寺/国立エリア
立川エリア
多摩エリア
八王子エリア

を連続制覇。(72→80エリア)

八王子まで来ると次進む道は割とシンプルで

八高線で高崎まで
横浜線で横浜まで

の2択になります。

調べていくと、高崎行くと帰れなくなってしまうようなので、

横浜線で横浜まで行くことに。

これで

町田エリア
本厚木/海老名/相模大野エリア
中山/長津田エリア
港北ニュータウンエリア
新横浜エリア
川崎/鶴見エリア
横浜エリア

を制覇。(80エリア→87エリア)

横浜駅に着いたあとはホーム内をちょこっと歩いてみなとみらいエリアも制覇。(87→88エリア)

ここも駅構内で2つのエリアが取れます。都会って恐ろしいw

そしてここからはすぐに東京駅まで戻ります。

これで昨日大崎からりんかい線に乗ってしまったことで取れなかった山手線の大崎〜東京間のエリアをカバーしながら、

蒲田/羽田エリア
大森エリア
大井町エリア
品川エリア
田町/三田エリア
浜松町/芝浦エリア
新橋エリア
銀座エリア
有楽町/日比谷エリア

を連続制覇。(88→97エリア)

昨日普通プロデューサーになったばかりなのに、中堅プロデューサーへの昇格が見えてきてしまいましたw

これが東京という街・・・。一昨日まで20エリアでくすぶっていたPをいきなり100エリア近くまで押し上げてしまう・・・。

田舎で制覇エリア10エリア20エリアとかで頑張ってるPはね、一度東京に出てくるといいと思う。世界が変わるぞ!!ww

とりあえず東京に着いたので、お昼にしましょう!(^_^)/

東京駅といえばもちろん・・・

img_main.jpg

プロデューサーさん!らぁめんですよ!らぁめん!

東京ラーメンストリートは東京駅で東京の有名店の美味しいらぁめんが楽しめる、時間がないアイモバPにはまさに夢のような場所です!

一番人気は写真左上の「六厘舎」。東京のラーメンオブザイヤーで最優秀賞を獲ったこともある超有名店です!\(◎o◎)/!

ってわけでここは迷わず六厘舎・・・

が、しかし。

六厘舎は並ばないと食えないのがデフォ。

今日は土曜日。世間は休日である。

そして時間は11時30分。お昼時。

ついでに盆明け。帰省ラッシュ。

この3つが集結。

となると。

い、一体どんな行列が待ち構えているんだ・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とりあえず現地に直行。









・・・あれ?





た、確かに行列っちゃ行列だが・・・












六厘舎
ここまでしか並んでねえですやんwwww

なんということでしょう、あの「休日・お昼・盆明け」の魔の三条件が揃っているのにも関わらず、お店を半周もしていない行列に、半ば拍子抜けしてしまったチーズP。

なにはともあれ、これなら割と楽に入店できそうですヽ(=´▽`=)ノ

・・・が、しかし。

なぜか最後尾の人の後ろにはテープが張ってあり、並べない。

不思議に思って周りを見渡すと・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・






行列

引き続き、こちらからお並びください^^


・・・・・・・・・・・・






・・・・・・





・・・・




・・




5_20101221175119.jpg

さすが六厘舎・・・さすがに店を囲む程度の行列では済まされなかったか・・・

ってわけで行列の続きを遡っていって、ようやく真の最後尾に到達。

お前ら・・・・たかがつけ麺一杯にどんだけ頑張ってるんだよ・・・

が、しかしそれは鋭利なブーメランとなって自分のもとへ返ってくるのであった。(ノ∀`)


待つこと約1時間。

すごい人数だったのでもっと待つのかと思ったけど意外と回転は早いようで、無事入店。



で、







IMG_0931.jpg

ついに来た!!!つけ麺!

頼んだのは味玉つけ麺の豚ほぐしトッピングです!ヽ(=´▽`=)ノ

なんだかうどんのような太さの麺が出てきました・・・

これが本場のつけ麺か・・・いただきます。

・・・・美味い!(テーレッテレー

スープは魚介系で、良い香り!

麺は見た目どおり歯ごたえがあって美味しい!

豚ほぐしはチャーシューをほぐした感じのもののようでして、これがスープを程よく吸い込んで美味い!

しかしここも量が多いですな!太麺がどんどんお腹の中を支配していきますww大盛りにしなくて良かった・・・w

でもなんとか完食できました!カーチャン、東京の飯はボリューミーだったぜ・・・。

しかし横で食ってた華奢な女性がなんと大盛り食ってた。り・・・リアルお姫ちんや・・・w





おなかが膨れたところで、ちょうど13時。

タイムリミットは14時。

残り3エリア・・・。

が、しかし、山手線沿線は全制覇、中央線・総武線も船橋・浦安〜八王子まで制覇してしまい、京葉線も新木場まで制覇してしまっている今、東京駅から手軽に取りに行ける場所がすぐには思いつかない。

ってか、14時に東京出ないと帰れなくなるので、ここはエリア制覇は諦め、近場で時間を潰すことに。

IMG_0926.jpg

IMG_0929.jpg

昨日は殆ど行ってないようなものだった秋葉原に寄って、帰りましょう!(^_^)/

秋葉原ではちょうどモバマスの広告が駅内にあり、これ見るだけでも来てよかったなぁと感じました。

秋葉原でウインドーショッピング()を楽しみ、(なんか買えよw)時間が迫って来たので秋葉原をあとに・・・

・・・って。

ここはどこだ・・・。

チーズP、ここにきて伝家の宝刀、迷子を発動www

時間は14時。あと10分で駅に戻らないと帰れない!

とりあえず来た道を戻る作戦に出るが、iPhoneポチポチしながら歩いてたので、どう歩いてきたかもうろ覚えである。

地図アプリは回線が混雑してるのか読み込み遅すぎて役に立たない。

待て待て待て、秋葉原で迷子になって帰れないとか・・・・・・





・・・・・・・末代まで笑われる・・・。

そいつはイカン!とりあえず大きな通りまで走る。

ってかもうなりふり構ってられん!聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥だ!!!

道を歩いてた人をつかまえ、

チーズ「あのー!秋葉原駅ってどちらでしょう!」

と聞く。

通行人「あぁー、あっちあっち」

親切に答えてくれる。

よーしなんとか駅の方向は分かった。あとは走るのみ。ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

気温35度超えの猛暑日に大きなリュックを背負って走る不審者が一人。

そして・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・





乗り遅れるorz




山手線は行ってしまった。

が、しかし仕方ない・・。こうなったらここは上野から大宮まで新幹線で追いかけるしかねえ!!

とりあえず次来る山手線で上野に向かおう。

秋葉原駅を14時14分に発車。

上野に着く時間は14時17分。



・・・あれ?

本来上野から乗るはずだった東北本線宇都宮行きは14時20分発。

3分で乗換えれば間に合うじゃねーか!!

3分もあれば十分・・・

【2012年8月18日 14時17分 上野駅】

到着したのはなんと2番線。

乗り換える列車は13番線。

遠い。

上野


が、しかしここでフラグ回収するわけにはいかないので、ダッシュです!

結果、

なんとか間に合う。

本当に生きた心地がしなかった・・・。



その後は宇都宮、黒磯、福島、仙台と順調に乗り換えポイントを消化していき、

IMG_0933.jpg

なんとか一ノ関に無事帰還。( ´Д`)=3




ヤラセ疑惑が浮上しそうなほどいろいろとあった東京遠征でしたが

今回は出発前20エリアから、77エリア増加の97エリアまで拡大することができました!

中堅Pまで昇格できなかったのは惜しかったですが、まぁまた10日後に遠征に出るので、そこまでは普通P生活を十分に満喫しましょう!

さぁこれで準備は整いました。

次回はついに日本縦断。未知の領域に突入します。

それでは。

青春18きっぷの旅2012夏(東京遠征・前編)

【2012年8月17日 午前7時 一ノ関駅】

さて、お盆も明けたばかりの8月17日。

ついに俺の制覇エリアが大きく拡大する時が来ました。

現在の制覇エリアは20エリア。

前回の19エリアから変わったところというと福島エリアが黄色くなっただけですw



今回のプランは

普通列車を乗り継ぎ、東京へ到達。
エリアをがっぽりいただく
東京近辺に住んでるらしい友人の家に宿泊
朝からまたエリアをがっぽりいただく
またまた普通列車を乗り継ぎ、一ノ関へ帰還



簡単にはこんな感じで進めていこうと思います!

ってわけで出発!



【2012年8月17日 11時18分 郡山駅】

順調に乗り継いでいって変化が訪れたのは郡山。

黒磯行きに乗り換えて、発車を待っていたら代行依頼が飛んできました。

スタートから4時間18分。やっと、制覇エリアが増えました!w(20→21エリア)

IMG_0918.jpg

が、しかしまっすぐ東京に向かっているはずなのに、未だ東北を出ていないというのには改めて東北の広さを思い知りましたねw

その後も、

那須エリア
塩原/大田原周辺エリア
宇都宮エリア
小山/佐野/足利エリア

を順調に制覇していき、(21→25エリア)

古河駅で古河エリアを制覇し、そのまま拠点を古河エリアに移転。茨城県のエリアをピヨファーで制覇できるかもという淡い期待をこめてw(25→26エリア)

そして、古河を過ぎるととうとう埼玉県に突入。

久喜/羽生エリア
大宮エリア
浦和エリア
川口エリア

を制覇。(26→30エリア)

そしてとうとう東京都に到達。

乗っているのは湘南新宿ラインのため、通過していくだけのエリアも多々あります。

ここは盛岡エリア名物、わんこそばを真に食わせまくり、営業ボタンを連打しまくりました。

その結果

赤羽エリア
東十条エリア
王子エリア
上中里エリア
田端/駒込/巣鴨エリア
池袋エリア
目白エリア
高田馬場/早稲田エリア
新宿歌舞伎町エリア
新宿東口エリア

と、なんとか無事に制覇すべきエリアを全制覇することが出来ました(;´∀`)(30→40エリア)

まさか赤羽から新宿の間で10エリアも増えてしまうとは・・・東京・・・恐ろしい街だぜ・・・(((( ;゚д゚))))

そして新宿駅で下車。

とりあえず西新宿エリアを制覇し、(40→41エリア)新宿1〜2丁目エリアを取るべくとりあえずエリア境まで徒歩移動。

地図見るとすぐ近くにあるんですよね(右下の赤い所が新宿1〜2丁目エリア)

新宿周辺

が、しかしなぜかエリアが入れ替わらず、焦りました。

地図では近くなんですけれど、本当にこの境ではダメなようです。

結局この赤い部分にかなり入ったあたりで取得ができ、制覇したと同時にすぐさま新宿駅へ戻る。(41エリア→42エリア)

と、そのとき友人から電話が。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友人「よぉ、今日の夕飯何食べたい?」

チーズ「あなた様、らぁめんが食べとうございます」

友人「えぇ〜!?こっちに来てまでラーメンかよww分かった、考えとく。仕事は19時ころ終わるからそれまで秋葉原周辺で時間潰しといて。じゃね〜」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



夕飯をわざわざ事前に聞いてきてくれるとはなんて周到なんだ・・・w

とりあえず、夕飯は友人オススメのラーメン屋に連れて行ってもらえることでしょう。楽しみですな!(∩´∀`)∩ワーイ



そして新宿駅に到着、山手線に乗り換えて大崎まで向かいます。

道中は

新宿南口/代々木エリア
表参道/原宿エリア
渋谷駅周辺エリア
渋谷明治通り/宮益坂エリア
恵比寿/代官山エリア
広尾/白金エリア
目黒エリア
大崎/五反田エリア

とまた短時間で8エリアも制覇。(42エリア→50エリア)




【2012年8月17日 15時50分 大崎駅】

そしてとうとう・・・

IMG_0922.jpg

普通プロデューサーに昇格!!

いやー、アイモバ始めて4ヶ月半・・・ここまで本当に長かったぞ・・・。



普通プロデューサーに昇格はしたものの、チーズPの営業は終わりません!

このあともどんどんエリアを増やして行きましょう!

大崎からは、りんかい線に乗り換え、新木場まで向かいます。

ここで、

大井町エリア
天王洲エリア
お台場/有明エリア
辰巳/新木場エリア

を制覇。(50→54エリア)

新木場駅に到着。

ここからは京葉線で東京駅に向かいます。

乗り換えるべく改札で青春18きっぷを見せる。






・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・






・・・ん?改札?


なぜホーム内で乗り換えができないwwwww

その答えはすぐに分かった。

駅員「りんかい線はJR線ではないので青春18きっぷでは乗れないのですよ。大崎からの380円いただきます」

な、なんということだろうか

りんかい線は、青春18きっぷで乗ることができない!

俺選手、ここまできて青春18きっぷの大前提

私鉄乗車不可

のルールを無視wwwww



いやでもね、ちょっと言い訳させてください。

俺、りんかい線はJRだと思ってたの。

なぜかって俺が私鉄とJRを区別する時、

JRは○○線、私鉄は○○鉄道

と区別してたんですよ!

このルールに当てはめるとりんかい線はJRなんです!

あとはもうひとつ、俺が私鉄とJRを区別してるポイントは

改札が違う

俺の住む盛岡にはIGRいわて銀河鉄道という私鉄がありまして、JRとは改札が別なんです。

私鉄の概念が薄い岩手県民でも、これなら何かがJRと違うということは理解ができます。



そしてどうだろう、俺が乗り換えた大崎駅では、改札抜けずに山手線→りんかい線にスムーズに乗り換え出来ました。

これがJR線でなくて、なんなんだ!?




・・・いやもちろんね、だからといって改札でゴネるなんてことはしませんよ。実際は

「あ、はい。」

と素直に380円を差し出し改札を後にしました。

一日あたり2300円でどこまでも運んでくれる青春18きっぷが、ただの紙切れになった瞬間であった。

気を取り直して、こんどは京葉線で東京に向かいます。

道中の

深川エリア
日本橋エリア
東京駅周辺エリア

も無事取得。(54→57エリア)

この時点で17時過ぎ。

約束の19時まではまだ時間がある。どうするか・・・・・・

迷っている時間は無いので、とりあえず中央線で新宿に再び向かうことにw

これで、

神田エリア
御茶ノ水/神保町エリア
後楽園/水道橋エリア
飯田橋/神楽坂エリア
麹町/市ヶ谷エリア
四谷エリア
千駄ヶ谷/信濃町エリア
赤坂エリア

を制覇。(57→65エリア)

そして新宿からまた東京へ引き返します。

が、しかし・・・。

「次は〜御茶ノ水〜、御茶ノ水〜。」

ほう御茶ノ水なのね。ほうほう。

「御茶ノ水の次は、四谷に停まります」






・・・・・・は?





おかしい・・・・俺は確かに新宿から東京行きの中央線に乗っていたんだ。

となると四谷は御茶ノ水より前に停車するはず

それなのにどうして御茶ノ水の次は四谷に停まるんだよwwwww

なんかよくわからんがとりあえず下車。

恐らくだが・・・東京に着いたのに気付いてなくて乗り続けていて折り返されてしまったものだと思われるw

どうせそのうち着くだろ〜wとアイモバをポチポチしてたら全然気付かなかったぜwww

しかしどの電車に乗りゃいいのかわからなくなってしまった俺はここで何を思ったか、

御茶ノ水から秋葉原まで歩く

という謎の行動に出るw

しかしまぁ、あれです。御茶ノ水と秋葉原は隣あってます

つまり

御茶ノ水秋葉原

大雑把に言えばこう横にスーッと行けば着くんですよ。

距離も1キロしかありません。

歩いたとしても、目的地に着きゃぁいいんですよ!!

が。

しかし、歩いても歩いても秋葉原には着かない。

何かがおかしい。



それでね、最初から地図見ながらいいのに今更ながら地図を確認したらですね、どうやら僕・・・・・・・













御茶ノ水神田

こう進んじゃってましてね、えへへ(*´艸`*)

さすがコンクリートジャングル東京。そう簡単には秋葉原に着かせてくれない。
(これなら大人しく電車で向かったほうが良かったんじゃ・・・)

仕方が無いのでここから神田駅に向かい、山手線で秋葉原に向かいましたw・・・結局電車かよっ!

ここで秋葉原エリアも制覇。(65→66エリア)

そして秋葉原で友人と合流。ここから友人おすすめのラーメン屋に向かいます

話によると油そばのお店だそうです。

油そばは今まで食べたことが無いのでちょっと楽しみですな!!(∩´∀`)∩ワーイ

秋葉原から山手線に乗車。そこから向かったのは神田w

再び神田に到着wそして向かった先は



背脂醤油のあ

背脂醤油 のあ



背脂と聞くと、なんだかこってりしてそうな雰囲気。

店内はラーメン屋なのになんだか小洒落たバーのような雰囲気で、驚きました。

そして油そばを注文。

物凄い量の麺と具が乗った器が出てくる。成る程。これが油そば。

汁はなく、混ぜて食べるものだそうで、まぜまぜしていただきました。

・・・超絶旨い。

味が濃厚でうんまいです。ラーメンを凝縮したような、そんな味でした。

(雰囲気的にカメラが出せなかったので、写真は撮れませんでした。どんなものか気になる方は食べログでご確認下さい)

しかし・・・普通盛りの量なのに、完食できない。

結局ちょっと残してしまい、友人に残った分食べてもらいました・・・。友人も同じの食べてたのにまだ食えるんすかwwwすげぇなオイw

店を出ると友人は黒烏龍茶を取り出し俺に渡してくれました。

なるほど。黒烏龍茶とはこういう時に飲むのか。確かに油っこくて激重だったな。

そしてさらに小包の何かを渡された。

友人「胃薬だよ。これ飲まないと胃がもたれまっせ」

・・・友人よ・・・そんなに命がけのものなのか?この食べ物は・・・w

郷に入らば郷に従え。黒烏龍茶と胃薬を飲み、まっすぐ友人宅に向かってそのまま宿泊。

翌朝も友人は早朝から仕事なので、自分も早く起きて出ることに。アイモバ的には好都合ですな!

1日で20エリアから一気に46エリアも拡大し、66エリアに到達しましたが、東京遠征はまだまだ続きます!

それでは。

青春18きっぷの旅2012夏(出発準備編)

8月・・・・

8月といえばついにあの切符が解禁します。






そう・・・






青春18きっぷです。

640px-18_ticket.jpg


青春18きっぷ
旅客鉄道会社全線(JR線)の普通列車(快速列車も含む)が1日乗り放題となる、販売および使用期間限定の特別企画乗車券(トクトクきっぷ)。
1枚で5日分効力が続く。価格は11,500円。




JRの全線に乗り放題。

つまりどういうことかといいますと、

今、僕盛岡にいます。

ここから京都に行きたい。

普通に乗車券を買うと、片道12,600円かかります。

往復なら25,200円。

だが思い出して欲しい・・・・・・。

青春18きっぷは、11,500円。

単純計算、13,700円もお得なことがわかります。

が、しかし行って帰ってくるだけなら3日で十分に可能です。

つまり、京都に6,900円で往復できる。ということになります。

さらに余った2日で今度は東京まで往復・・・なんてのもできますし、使わないなら金券ショップへ売却、ってのも可能です!

そうなるとこの切符の安さは未知数!なんて素晴らしい切符なのだ・・・





もちろんその安さの裏には普通列車を一日中乗り続けるという、考えるだけで腰が痛くなりそうな苦行がありますが、

財布の寒い学生が、どこか遠くに行きたい!となれば、選択肢としてかなりアリなわけです。

・・・と、力弁してはいるものの、こんな素晴らしい切符を俺はこの歳になるまで存在すら知らなかった。

たまたま目に留まった旅M@Sを観てたら登場してきたんだ。

これ。



【旅m@s?】「響チャレンジ 2012春」 第0話

デントナPのこの動画、青春18きっぷ1枚で本州を一周(能登半島、紀伊半島を除く)してくるという動画でして、

これを観た当時(今年3月)は物凄い衝撃を受け、

よし。俺も夏の18きっぷで遠方に出かけよう。

と決意させた俺的には非常に思い出深い動画なのであります。

ってわけで、

青春18きっぷで日本縦断旅行に出発!(^_^)/


そして今回は前回の東北遠征とは違い一人での旅ではなく、話に乗ってきた高校時代の友人二人も道連れに。楽しい旅になりそうだwww




一緒に計画を詰めていく上で、どうしてもここも行きたい、あそこも行きたいと、行きたい場所が増えていき、どうも18きっぷ1枚では足りない状況になってきました。

その結果、観光する場所は

京都
高松
竹原
福岡
佐世保

の、5箇所になり、6泊7日ともなる長い旅にw

旅程は、

1日目 盛岡 → 大垣
2日目 大垣 → 京都 → 高松
3日目 高松 → 竹原 → 新山口
4日目 新山口 → 博多 → 長崎
5日目 長崎 → 佐世保 → 門司(フェリーで移動)
6日目 大阪 → 東京
7日目 東京 → 盛岡

と大雑把に計画。

決行は8月27日、月曜日。

あとは7日分の18切符をどうやって入手するか?、ってのが問題ですが、これは

・各人1枚ずつ購入

・お盆に実家へ18きっぷで帰省する別の友人から残った3回分を購入

・俺がさらにもう一枚18きっぷを買い、東京遠征して2回分消費してくる

で解決しましたw






・・・・・・そうです!この沖縄除けば日本最西端まで行くこの長旅の前にまず18きっぷ消化も兼ねた

東京遠征

があります!ヽ(=´▽`=)ノ

tokyo.jpg


東京といったらそのエリアの数の多さ。

なんと99エリアもエリアが存在します!(参考までに、岩手は3エリア(爆))

駅と駅の間に何エリアも密集していたり、

駅によっては駅構内で複数エリアが取れるという、

この間16時間かけて6エリア制覇してきた自分って何なのよ?ってなるような、地方Pなら絶対に訪れたい夢の街なのでございます。




先に東京でエリアを増やしておいて、この遠征に出れば、増加ファン数も大きく変わってくる!

この東京遠征はそのためにも重要なものとなりそうです!( ´∀`)b

それでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。